FC2ブログ
中年HSP記
エンパス型HSP(Highly Sensitive Person)でHSS(High Sensation Seeking)な中年男の自省録。※自虐ネタなのでHSPやエンパスに否定的な表現もありますが、HSP全体のことではなく、私個人の事ですのでご容赦ください。
エンパスパイ7失恋レストラン
多分だ~れも知らないでしょうが、オジさんが少年の頃「失恋レストラン」という歌謡曲が流行りました。失恋した人が心を癒しに来るレストランの歌です。

そして青年の頃、失恋した友人達がどうしようもない心の内を私に吐き出しに来る度、自分は「失恋レストランか?」と思ったものです。

いつの時代でも失恋はつらいものですが、今の日本でキズナを失うことは生存の不安さえ感じてしまいます。キズナを結んだり、関係を続けるエネルギーが社会的に弱くなっているのかもしれません。

ところで、E.N.アーロンの赤本で知られる『敏感すぎてすぐ「恋」に動揺してしまうあなたへ。』は未読だったので、Amazonで見てみました。すると中古本で8,800円から23,000円までの値段になっていてビックリしました。

以前見たときはそれ程の高値ではなかったような気がします(記憶違いかもしれませんが)。

hspを自覚する人が急に増えたのでしょうか? もしかすると社会が衰弱し、人と人がバラバラになりそうになると、社会を維持するために人間の共感力は底上げされるのかもしれません。社会的なホメオスタシスがあるのかも…なんて思います。
[2013/01/25 12:20] | 4コマ漫画 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>
コメント
こういうコメントするの、初めてです。
作法など、間違ってたら、ごめんなさい。
感受性の強さ、HSPを調べて行くうちに、こちらにヒットしました。
自分では、手に余るやっかいな感性…
例えば、幽霊なんか見たくないのに、霊感があるために幽霊が見えてしまう、イヤだイヤだ…というのと同じくらい、自分の感受性を不要なものだと嫌悪して生きてきました。常々、この感受性をなくすにはどうしたらいいんだろう…とも。
今はまだ、HSPであると分かったばかりのHSP初心者なので、これから勉強していこうと思っています。
ブログ応援していますので、頑張ってください^_^
[2013/01/31 18:00] URL | kool #- [ 編集 ]
koolさんコメントありがとうございます。

今月はあまり更新できないでいますが、あたたかいコメントいただいてとても嬉しいです。見える苦しみ、感じる苦しみってありますよね。私自身はエンパシーが強く、霊感は無いのですが、霊感の強いhspの方も存じています。皆さん、それぞれに感受性を持て余し、苦しんでいるようです。

私もどうしたら普通に生きていけるのか模索しています。でも、hspという自覚を得ただけでも随分違ってきたように思います。

何だかとてもはげみになりました。ありがとうございます。
[2013/02/01 15:21] URL | 渾敦(こんとん) #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://k0nt0n.blog.fc2.com/tb.php/99-a2cda907
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

渾敦(こんとん)

Author:渾敦(こんとん)
エンパス型のHSP
(highly sensitive person)
でHSS
(highly sensation seeking)
な中年男です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ようこそ