中年HSP記
エンパス型HSP(Highly Sensitive Person)でHSS(High Sensation Seeking)な中年男の自省録。※自虐ネタなのでHSPやエンパスに否定的な表現もありますが、HSP全体のことではなく、私個人の事ですのでご容赦ください。
年忘れHSP交流会 in 新浦安



今回は私を含め6人の方が集まりました。こんなにたくさんのHSPと一度に会うのは初めてです。

4人の方が非HSSで、私を含めた2人がHSSでした。

今回はHSSと非HSSの違いを実感しました。HSP同士、ベースに同じ資質があるからなのか、かえって違いがよく分かります。HSSの私から見ると非HSSの方には共通した間合や雰囲気、話し方があるように思います。

HSSと非HSSが一対一で話せば、お互い相手を反映して、それ程差異を感じないかもしれませんが、複数のHSSと非HSSが一緒だとお互いの性質の濃度が高くなるのか、違いがよく分かります。今回も自分の他にもうお一人HSSの方がいらっしゃったので、その差をとてもハッキリ感じました。

私は自分がHSSなので、HSSの方のフィーリングの方がなじめるのですが、非HSSの方々からはHSSはもしかするとHSPに見えないかもしれません。非HSS限定の交流会があるのも分かる気がします。

非HSSの方の話し方や印象が私の母にそっくりで驚きました。母もHSPだったのかもしれない(確かに思い当たる節があります)。私と母の差異はHSPと非HSPではなく、HSSと非HSSだったのかも…。私にとっては大きな発見でした。親子ともにHSPだとしても、それなりに葛藤はあるのかもしれません。

ただ基本的な悩みや問題はHSSも非HSSも同じだと思います。

今回もう一つ知ったのは、HSPの方々は敏感な感覚(視覚や聴覚)の他にエンパシーもあわせ持っているということです。
ちなみに私はエンパシー以外には鋭敏な感覚は持っていません。
[2012/12/04 12:01] | エンパス道 | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<タイトルなし | ホーム | 第二回ヱビスビール記念館 エンパス交流会>>
コメント
こんにちは。先日はお疲れ様でした。
初めてのHSPの集まりに参加させていただきました。


HSPの感受性にはいろいろな形があるのですね。
私の場合は左手で(触感を)味わうという感覚強いですし、右手ではそういう感覚はありません。
もっぱら旅行に行ったとき、左手で柱とかさわって楽しむくらいですが、その方が深く感じられる気がします。
ほかのHSPにも、そういう感覚を持つ方はいるのでしょうか?


HSS・非HSSのフィーリングの違いというのもあるように思います。
自分の経験から、対非HSPと話すときは荒海の小舟になったようでしたので、それを思えば分かり合える気持ちが大きいです。
お母様の話を読んで、自分の家族はどうだったろうかと思いました。



今回はHSPの会でしたので、自然なコミュニケーションができた気がしました。
ふだん引いてしまいがちの私(HSP/非HSS)ですが、2時間かけても出かけてきた甲斐がありました。
ビールを飲みながらというのも、気分がほぐれてよかったなあ^o^

こじんまりした部屋で会話が弾みました。
機会があれば、少人数の会、非HSSの会なども参加してみたいと思います。

[2012/12/04 17:12] URL | ヨーコ #9bkqtkAo [ 編集 ]
ヨーコさんコメントありがとうございます。

お会いできて嬉しかったです。

私がお会いしたHSPの方はいろんな感覚や感性をお持ちでした。ヨーコさんと同じく、みなさんとても個性的な能力の持ち主でした。

交流会でヨーコさんはとてもくつろいでお話されていたように感じました。やはりHSPの集団は居心地いいんでしょうね。

もしかするとハーブに関心がある方もHSP率が高いかもしれません。HSPは割りと似た趣味を持つような気がします。そういう方面の集まりでもHSPに出会えるかもしれませんね。

私は非HSSの方への理解と、HSSである自分自身の理解が深まったので、今回の交流会はとても良かったと思っています。
[2012/12/04 18:31] URL | 渾敦(こんとん) #- [ 編集 ]
こんばんは。
先日は参加ありがとうございました。

思いのほか皆さんそれぞれが話をしていただき会話が途切れることなく安心しました。

みんなでひとつの話題も良いですね。初めてなので試行錯誤中ですが、ひとりひとりの方のお話もじっくり対面で伺ってみたいなと感じました。


また機会がありましたら是非よろしくお願いしますね。
[2012/12/06 20:11] URL | 那智子 #/jniXJvo [ 編集 ]
那智子さんコメントありがとうございます。

こちらこそHSP交流会を催していただき、ありがとうございました。交流会を催すってHSPには大変な気苦労だと思います。

HSPのかたは、安心できる環境なら話したいことはたくさんあるように思いました。だから話がとぎれたり、間があいたりすることはむしろないのかもしれませんね。

…そうですね、2~3人以上の交流会ならテーマや話題を決めて意見や情報交換するのもいいかもしれません。HSPの方は関心のある分野が似ている気がするので、HSPへの理解が深まれば話題も設定しやすいかもしれません。

機会があればこちらこそまたよろしくお願いします。
[2012/12/07 10:11] URL | 渾敦(こんとん) #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://k0nt0n.blog.fc2.com/tb.php/87-b4411eb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

渾敦(こんとん)

Author:渾敦(こんとん)
エンパス型のHSP
(highly sensitive person)
でHSS
(highly sensation seeking)
な中年男です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ようこそ