FC2ブログ
中年HSP記
エンパス型HSP(Highly Sensitive Person)でHSS(High Sensation Seeking)な中年男の自省録。※自虐ネタなのでHSPやエンパスに否定的な表現もありますが、HSP全体のことではなく、私個人の事ですのでご容赦ください。
エンパス同士の付き合い方
大そうなタイトルをつけてしまいました。

100人位エンパスの方に会っていれば、胸を張ってこうですと言えるかもしれませんが、私があったエンパスの方はわずかにお二人。他はメールをやりとりした方がお一人。あとはブログやmixiの日記を読ませてもらたりするだけです。

ですので少ない経験と知識から得た“感触”として読んでいただければさいわいです。私自身の失敗から得た教訓も含まれています。

1.上から目線で物を言わない。

エンパスは、社会的な役割としての上下関係は受け入れるものの、根っこには「世界はひとつ、人間皆平等」というセンスがあるように思います。なので互いの関係のいかんに関わらず、上から目線の態度は生理的な嫌悪感を抱かせるかもしれません。

エンパスがやけに丁寧な態度をとったとしても、それを“下手に出ている”と勘違いしてはいけません。たぶん誰に対しても同じような態度をとっていると思います。…なので「仕方ない、それじゃあひとつ教えてやろうか」的な尊大な態度は慎むべきです。相手には薄っぺらい人間と判断されますし、下手をすると反撃されるおそれもあります。


2.相手の言う事を否定しない。

エンパスだからと言って、みな同じ考えを持っているわけではありません。私も含め、それぞれがトンデモナイ考えを抱いていることがあります。

しかしその考えを打ち明けられた時は、同意しないまでも“受け入れる”べきです。

その考えに一般性はないかもしれませんし、全くわからない場合もあるかもしれません。なぜなら、そのような事柄は話し手の人生の文脈でしか理解できないものだったりするからです。

ですからその考えを否定することは、間接的に相手の人生を否定することになる場合があります。やんわりとたしなめたつもりでも、相手は静かに去っていくかもしれません。


3.相手のパーソナルスペースは確保する。

エンパスは人との関係が良好でも“自分一人の時間と空間”が必要です。それを侵害するような付き合いは生理的な拒否感をいだかせます。

頻繁すぎる連絡、長電話、心理的な依存、不意の訪問、負担のかかるお願い事…このような事は控えた方がいいかもしれません。エンパスは人付き合いに様々な配慮をするため、時間と精神的労力を使います。相手のペースを気遣いましょう。

…もっとも私が交流したエンパスの方々はこのような配慮をされていたので、わざわざ言うことでもないのかもしれません。

また、自分の理解者がいると思って心理的な距離を急に縮めると、相手は“ビビッて引いて”しまうかもしれません。ある程度の間合いが必要かと思います。相手が非エンパスならば、相手と自分との違いから心理的な間合いがとれるのですが、エンパス同士は性質が似ている為にかえって難しいところなのかもしれません。

相手も自分と同じように繊細なのです。これは年齢や社会的な経験ではどうする事もできない器質です。

----------------------------------------------------------------


そもそもエンパスはあまり緊密な関係を好まない気がします。どこか猫っぽいのかもしれません。

こう書くとエンパス同士よそよそしい関係しか作りにくいと思われるかもしれませんが、この淡い交わりがエンパスには安心できる付き合い方なのではないでしょうか? それぞれがお互い自分の境界や考え、資質を確保できる距離感なのだと思います。

無理をせずごく自然に付き合えば、心配することはないと思います。自己開示したり、相手の内面を見つめる必要もありません。短時間でも一緒にいれば結構相手のことは分かるし、自分のことも相手に分かられているからです。また、相手の気遣いはよく理解できますし、こちらの気遣いも相手に伝わっています。

そして、いつの間にか楽に話している自分がいます。

相手は良くも悪くも“笑っちゃうくらい自分”だったりしますから…。私にはエンパス交流会に行くことは、鏡に映った自分を見に行くことのような気がします(2回しか行ってませんが…)。

これはエンパスに限らないかもしれませんが、人間関係そのものを気にするよりも、仕事や趣味などを話題にする方がいいかもしれません。

なぜか結構同じような趣味を持っていたりしますから…。

何だか偉そうな事を書いてしまいましたが、なにしろ私自身の経験値が低すぎるので、機会があればもっとエンパスやHSPの方とお会いしようと思っています。

12月1日(土)千葉県の新浦安で開かれる年忘れHSP交流会に参加する予定です。

また仕事の都合がつけば、来週28日、東京恵比寿で行われる香美ねこさん主催の第二回ヱビスビール記念館オフ会に参加したいと思っています。

[2012/11/23 17:16] | エンパス道 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<HSP・エンパスの(なんちゃって)歴史考 | ホーム | タイトルなし>>
コメント
猫のようなって表現、とてもわかるような気がします。

4コマ漫画楽しいですね。また読みにきます。

1日、交流会でお逢いできるのを楽しみにしています。
[2012/11/24 07:16] URL | 那智子 #KmWPbMmc [ 編集 ]
那智子さんコメントありがとうございます。

HSP交流会の主催、気苦労が多いと思いますが、私にはどうかお気遣い無用でお願いします。
mixiで那智子さんのプロフィールを見て、お会いできるのを本当に楽しみにしています。

お話、たくさん聞かせてくださいね。
[2012/11/24 17:36] URL | 渾敦(こんとん) #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://k0nt0n.blog.fc2.com/tb.php/83-7a2212a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

渾敦(こんとん)

Author:渾敦(こんとん)
エンパス型のHSP
(highly sensitive person)
でHSS
(highly sensation seeking)
な中年男です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ようこそ