中年HSP記
エンパス型HSP(Highly Sensitive Person)でHSS(High Sensation Seeking)な中年男の自省録。※自虐ネタなのでHSPやエンパスに否定的な表現もありますが、HSP全体のことではなく、私個人の事ですのでご容赦ください。
感情が伝わらない人

エンパスの感情は伝わりにくいんじゃないかと思います。

感情を察知するのは得意なのに、皮肉な話ですね。

どんなに表現を的確にし論理的に話しても、何だか人に伝わらない原因の一端は“感情の伝達力の弱さ”にあるんじゃないかと思います。

人は話の論理性と同時に相手の感情を汲んでいます。エンパスほど敏感で意識的ではないにしろ…です。話の内容が分からなくても、相手の気持ちを汲んで「分かった」と言う事もあります。

しかし、エンパスの感情は普通の人には届かないかもしれません。

どうしてエンパスは人に感情を伝えにくいのか? 

理由は分かりません。

強い感情を発すると、自分自身が混乱してしまうから抑制するようになったのか? 

もともと人とのコミュニケーションに強い感情をぶつけ合う必要がないので、感情を伝達する力が退化したのか?

この点、エンパス同士では問題ありません。

エンパス交流会では、相手のエンパスの方から強い感情を感じることはありませんでしたが、言いたいことは充分に分かりました。

感情を話し声に例えると、その位の声量がちょうどいいという感じです。うるさくもなく、聞き取れない訳でもありません。

私の感情もエンパスの方はちゃんと汲み取ってくれました。

だから私にはとても普通で、自然なコミュニケーションと感じました。(いつもこうだったら楽なのに…)

かえって普通の人に対しては、どうしてそんなに大声で話す(強い感情を出す)必要があるのだろうといつも思います。

…ところで、エンパスは感情が伝わりにくいために、自衛的な手段として言葉の表現自体が“キツく”なる事があるかもしれません。

言葉がキツいから性格もキツいと誤解されやすいかも…でも、そうしないと“イヤ!”が相手に伝わらないからです。普通にイヤと言っても、非エンパスには「言葉ではああ言っているが、そうでもないようだ…」と勘違いされてしまいます。

感情と違う事を言うのはエンパスは苦手だと思います。裏腹な事を言っているとはっきりと“自覚”してしまい、うしろめたくなるからです。だから言葉はなるべく言葉通りに受け取って欲しいところです。

それから“キレた”エンパスは結構怖いかもしれません。普通の人の怒りの感情とは違うエネルギーが噴出するからです。逆ギレや言い訳は通用しないでしょう。コミュニケーションが可能な怒りではないからです。

…そんな時は御魂が鎮まるまで、誠実に謝る他はありません。


[2012/11/20 15:17] | 4コマ漫画 | トラックバック(0) | コメント(8) |
<<エンパス同士の付き合い方 | ホーム | タイトルなし>>
コメント
渾敦さん、こんにちは。

>言葉ばキツいから性格もキツいと誤解されやすいかも…でも、そうしないと“イヤ!”が相手に伝わらないからです。

そうなんですね!
私も普段は穏やかなのに、時々「言葉がきつい」と言われ、後から考えてでもどうしてか分からないことがあります。

非HSPの人がきつい言い方をしても、ついこちらは許してしまう(慣れてしまう?)ところがあるのに、
HSPの人がはっきり言うと、「きつい」と思われてしまうなんて。。なんだか不思議です。

[2012/11/20 17:10] URL | あずみ #HlYXEWHA [ 編集 ]
あずみさんコメントありがとうございます。

私もよく言い方が冷たいとか、キツいとか言われることがあります。全くそんなつもりはないのに…。

感情って、言葉の意味を強めたり、逆に語気を柔らかくしたりします。だから感情の伝わらない言葉が非HSPにはかえって鋭く響くこともあるんだと思います。低い声で静かに話す方がドスが聞くのと同じかもしれません。

それにしてもかなりキツいことを言う非HSPの方はいますよね。感情に対して耐性があるからなのか、感情と自我がつながっていないのか、激しい感情のこもった言葉のやり取りができる非HSPの人達が私は不思議で仕方ありません。

そんな非HSPに「きつい」と言われるのは、確かに納得はできませんね。
[2012/11/20 21:57] URL | 渾敦(こんとん) #- [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2013/06/08 23:18] | # [ 編集 ]
未公開コメントありがとうございます。

hspかもしれない友達を助けたいという気持、尊いと思います。

ただ、hspと自傷行為の関連性は分かりません。ごめんなさい。

解離状態やパニック症候群になるという話は聞きますが、自傷するという話はこれまで聞きませんでした。私の認識が浅いのかもしれませんが、自傷はhspには一般的ではないような感じがします。でも専門家ではない者の“感じ”ですのであまり信用しないでください。

hspは他人に対しても、自分に対しても攻撃性は強くないような印象があります。また敏感なので、痛みや流血を避けるような気がします。hspで自傷行為があるとすれば、余程強いトラウマがあるか、相当自分を追い詰めているのではないでしょうか? ご当人がhspだったとしても自傷に及んだ直接の原因は違うところにあるかもしれません。

以上は専門家でない私の印象でしかありません。やはり専門家に相談されるのがいいと思います。ただ、ご友人がhspでしたら、hspを理解している専門家に相談されるのが良いようです。
[2013/06/09 23:25] URL | 渾敦(こんとん) #- [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2013/06/11 00:44] | # [ 編集 ]
未公開コメントありがとうございます。

hspが自分よりも悪い状況にあるhspを援助しようとする気持、素晴らしいと思います。hspが非hspにこき使われる話しはよく聞くのですが、hsp同士が援助しあう話は聞かないので、心温まる思いがしました。

ご友人は今、とても辛い状況かもしれませんが、hspやエンパスを理解してくれる人が近くにいるということはとても幸せなことだと思います。

こういう関係のhspが他にも増えていくことを心から願います。

ブログの方はこちらこそよろしくお願いします。
[2013/06/11 13:02] URL | 渾敦(こんとん) #- [ 編集 ]
そういう時って、たぶん、例の見えないナイフ飛ばしまくりの状態なのでしょう。
後で(というか、もうその時点で)相手がかわいそうになってきて謝っても許してもらえない(笑)
[2016/01/06 11:15] URL | サトシ #- [ 編集 ]
サトシさんコメントありがとうございます。

…そうかもしれません。こちらはそういう結果を望んでいる訳ではないのに…。こちらは「人を傷つけないて欲しい」というメッセージを送っているだけなのに、どうして伝わらないのか不思議です。

渾敦
[2016/01/07 11:21] URL | #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://k0nt0n.blog.fc2.com/tb.php/82-ea815112
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

渾敦(こんとん)

Author:渾敦(こんとん)
エンパス型のHSP
(highly sensitive person)
でHSS
(highly sensation seeking)
な中年男です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ようこそ