FC2ブログ
中年HSP記
エンパス型HSP(Highly Sensitive Person)でHSS(High Sensation Seeking)な中年男の自省録。※自虐ネタなのでHSPやエンパスに否定的な表現もありますが、HSP全体のことではなく、私個人の事ですのでご容赦ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
幻の冒頭マンガ
今回載せたマンガは担当の編集者に“つかみ”的な何かを冒頭に入れたい、という要望で描いたものです。

生まれて初めてコマ割り…(かなりヘタですが)。
担当編集者には「笑える」となかなか好評でした。

出版の直前まで、本の冒頭に載るハズだったマンガです。

…が、本になる直前に編集長にバッサリ切られました(別に恨んではいませんが)。

ページマンガ0001
ページマンガ0002
ページマンガ0003
ページマンガ0004

ザ ダークサイド オブ 「敏感にもほどがある」はこれで最後です。
長らくお付き合いいただきありがとうございました<(_ _)>

「敏感にもほどがある」は約一年かけて描きましたが、書き終えてしばらくはちょっとウツっぽくなる有様。

原稿が出来た時、
「何か意味のあることを書けたのだろうか? 出版する意味があるのか?」
と思っていました。

担当編集者に
「コケちゃう(売れない)かもしれません(_ _|||)」
と言ったら、
「私にそれを言わないでくださいよぉ…(゚.゚;) 」
とさびしそうでした。(それはそうだ)

しかし本当にラッキーなことに、ダヴィンチ・ニュースで取り上げてもらったので想像以上の反響が。
(ただ未だに重版の連絡が出版社からないので、そんなに売れてないのかもしれません(^o^;))

原稿が出来ても、出版社からは長期間連絡がなく、
「きっとボツになったんだ…」
と落胆し一時は自費で印刷しようかと思い詰めました。
何とか出版できて良かったです。

Amazonのレビューも今のところ良い評価なので安心しました。

本を買っていただいた皆さん、本当にありがとうございます。

しかしながらHSPについて私が思っていることを全部書いてしまったので、これから先何を書いたらいいのか? 何が書けるのか?…悩んでいます。

次回のブログ更新は少し間が空いてしまうかもしれません(^.^;)

[2017/10/23 12:02] | ザ ダークサイド オブ 「敏感にもほどがある」 | トラックバック(0) | コメント(207) |
| ホーム | 何でも分かる訳じゃ…>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2017/10/25 03:53] | # [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2017/10/25 09:01] | # [ 編集 ]
すっごくHSPについてまとめられてていいマンガですね!v-22
[2017/10/25 10:27] URL | おさら #- [ 編集 ]
非公開コメントありがとうございます。

返信は直接メールにさせていただきました。
届いていなければコメント欄にご一報ください。

渾敦
[2017/10/25 22:11] URL | #- [ 編集 ]
非公開コメントありがとうございます。

返信は直接メールにさせていただきました。
届いていなければコメント欄にご一報ください。

渾敦
[2017/10/25 22:12] URL | #- [ 編集 ]
おさらさんコメントありがとうございます。

そう言っていただけてうれしいです(^.^)

そしてこれで全部発表できたので良かったです。

渾敦
[2017/10/25 22:27] URL | #- [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2017/10/26 12:43] | # [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2017/10/26 22:44] | # [ 編集 ]
非公開コメントありがとうございます。

返信は直接メールにさせていただきました。
届いていなければコメント欄にご一報ください。

渾敦
[2017/10/26 23:49] URL | #- [ 編集 ]
非公開コメントありがとうございます。

返信は直接メールにさせていただきました。
届いていなければコメント欄にご一報ください。

渾敦
[2017/10/26 23:49] URL | #- [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2017/10/27 07:36] | # [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2017/10/27 07:38] | # [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2017/10/27 11:39] | # [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2017/10/29 05:17] | # [ 編集 ]
非公開コメントの皆様ありがとうございます。

返信は直接メールにさせていただきました。
届いていなければコメント欄にご一報ください。

渾敦
[2017/10/29 20:28] URL | #- [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2017/11/01 23:23] | # [ 編集 ]
非公開コメントありがとうございます。

返信は直接メールにさせていただきました。
届いていなければコメント欄にご一報ください。

渾敦
[2017/11/03 12:49] URL | #- [ 編集 ]
最近、HSPとかエンパスとかを知りました。とても動揺して混乱して、でも気になるし、楽になりたいと、いろいろ見てはモヤモヤ考えたり、取り憑かれたようにブログを見入ってしまい…ろくに休みもずに会社に行って、疲れてミスして落ち込んで…

いいかげん落ち着きを取り戻したい…何も考えたくない。仕事辞めたい。行きたくない。自覚したところで…辛いのは変わらない。
[2017/11/10 01:05] URL | ymkymk #- [ 編集 ]
ymkymkさんコメントありがとうございます。

今はHSPかも?…と動揺してかえって敏感さがましているかもしれません。

でも、じきに落ち着きますよ。

そして自分の感受性とうまくつき合っていけば、感受性が暴走することがなくなり、少しは楽になれると思います。

渾敦
[2017/11/10 11:50] URL | #- [ 編集 ]
存在感が薄かった…
そうですか、

思い返すと小学校では学級委員とかリレーの選手とか。
中学高校もルーム長とか部活の副部長とか…。

高校ぐらいになると、周りも本人もかなりやさぐれてきて、とりあえずルーム長はymkymkにしとけばいいよ的な空気で推薦されて、こちらも抵抗する気力もなく長されて…期待にそうような仕事はもちろんできず…やっぱりあの人じゃダメじゃね?期待してたのに…なんて空気を感じながらいつしか降格になってたり、先生にはがっかりされたり…なんなんこれ?

勝手に祀り上げて、勝手に期待して、勝手に批評して、勝手に引きずり下ろして…

おまいらの見る目が
なかっただけでしょ…
[2017/11/10 18:58] URL | ymkymk #- [ 編集 ]
ymkymkさんコメントありがとうございます。

HSPって面倒な役回りを押し付けられますよね〜(^.^;)

そのうえ、文句を言いやすいのか言いたい放題。
多分、きちんと役回りをこなしていてもいろいろ言われたと思いますよ。

そういう時、人間のいやらしさと無神経さをシミジミ感じてしまいますね。

渾敦
[2017/11/10 21:09] URL | #- [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2017/11/13 01:12] | # [ 編集 ]
見るんじゃなかったな…
TOEIC の結果
この一年お金も時間も費やしてきたのに
結果はこれっぽっちも変わってない。むしろ下がった。この一年何してらたんだろ…自分なりに一生懸命やったのに。週二回の英会話と週一の文法のクラス…そこそこ真面目にやってたつもりだけど…

芸術方面の才能もないし、経理は帳簿付けが限界だし、英語も出来ない、コミュ力もない、愛想もない…

いったい、なんならできるんだろう…

凹むわぁ
[2017/11/14 19:43] URL | ymkymk #- [ 編集 ]
ymkymkさんコメントありがとうございます。

落ち込んでいる時は、悲観的に考えてしまいます。私も同じ。
「あーあ、もう無理だ…」
ってよく思います。
いや、むしろそう思っている時の方が常態かもしれません。

だから、凹んだ気分も慣れっこといえば慣れっこですね(^.^;)

渾敦
[2017/11/14 22:23] URL | #- [ 編集 ]
結果が出なきゃ、努力なんか意味なーい
て、誰かにずーっと言われてる(ーー;)

誰でもない、自分だけど…

疲れる
[2017/11/15 07:20] URL | ymkymk #- [ 編集 ]
ymkymkさんコメントありがとうございます。

それはもしかすると子どもの時に親に言われていたことではありませんか? 
親にされていたことを、自分の子どもや自分自身にしてしまうということがあります。例えば頑張ることを強要されたり…。
そうでなければごめんなさい。

渾敦
[2017/11/15 22:17] URL | #- [ 編集 ]
こんにちは、以前コメントをした者です^_^

以前、ダヴィンチに掲載される記事を、たまたま見かけた時に、
自分のことの様に、嬉しく感じていました。(ただ静かに)(o^^o)

hspも、生きるのが大変ですが、
こういった場合の時も、
人の嬉しさとか活力、エネルギーを感じる時、自分は何もしてないのに、ありがたいなあと感じます。

表現の力は偉大ですね、、。^_^

コメントをしたいなあと、実行にできて
良かったです。

いつもありがとうございます!
寒くなってきましたね、身体のサインも
また、素晴らしいものですね、、。

どうかご自愛ください。(^^)
失礼しました!

[2017/11/21 00:07] URL | hr #- [ 編集 ]
hrさんコメントありがとうございます。

一人旅は続けていらっしゃるのでしょうか?
今、私も環境を変えてみたいと感じています。あまり過度な刺激にならない程度に…ですが。

きっと旅行なんていいんでしょうね。

月に一回、漫画の講習を受けに行っているのですが、そこに来る人の多くがHSPっぽいので、居やすいし、いい刺激になります。

また季節の変化も心地よい刺激ですね。

渾敦
[2017/11/21 21:51] URL | #- [ 編集 ]
返信ありがとうございますm(_ _)m
hspの方々と、分かち合えたら、とても嬉しいです😊

ひとり旅は、ほぼ日常そのものな感覚です、、笑 1人ではなかったのですが、家族と奈良に行きました^_^

そうなのですね、絵は楽しみながら、
やるのがいいなあって思います、。
最近私は描けてなくて、、。笑
描きたいなあって思うときに描くように
しました。m(_ _)m
あと、料理にハマりました。(でも、やり過ぎてしまうので、ほどほどにしてます_| ̄|○


最近、居場所を何個も何個も作る様にしました、、。前までは決まった場所にしか、行ったり来たりだったのですが、この方が心地よいなぁと感じるようになってきました。

あ、パステルクレヨンを買ってみて、スケッチを少ししました^ ^

なんだか報告するだけに、なってしまいました。

人との距離感とか、難しいですよね、、。
私は、部屋でもイヤホンをしてて、ちょうどいい感じなのですが、外からの大きい音に対して怯えて疲れたりよくあります。

私はいったい、何を恐れているのかなあって。大きい音は、怒られているようで、攻撃されているみたいで、昔からいい思い出がないのですが、私の受け取り方次第、かも。
私がそう見ているだけで、

人の感情も流れてはすぐに消えてしまう、
だけのものだったり、、!
[2017/11/22 18:11] URL | hr #- [ 編集 ]
hrさんコメントありがとうございます。

人との距離感って難しいですね。
適度な距離の人間関係があまりなくて。

ベッタリした関係か、人を役割としかみないよそよそしい関係が多いような気がします。

どちらもHSPには心地よくない関係ですね。

さりげない気遣いのある関係がいいと感じます。

渾敦
[2017/11/24 13:22] URL | #- [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2017/11/25 23:56] | # [ 編集 ]
非公開コメントありがとうございます。

返信は直接メールにさせていただきました。
届いていなければコメント欄にご一報ください。

渾敦
[2017/11/27 20:08] URL | #- [ 編集 ]
娘と、爆笑しながら、読みました。
役員とか、きちんとやっても、何故かクレームのやおもてに!
言い返せないのがツラいところです
[2017/12/24 12:37] URL | ミノムシ #jWb4PN46 [ 編集 ]
ミノムシさんコメントありがとうございます。

文句を言う人は
「なんでそんな事て?」
という些事でも一大事のように言い放ちます。

惑わされないようにしましょう! 理性的ではないクレームはその人の心の病です。HSPはカウンセラーではないのですから、つき合う必要なんてありません。

バカのフリをして適当にあしらっておきましょう。どうせ話なんか通じません。言い返す必要もない。ミノムシさんが自愛してダメージを受けなければ、クレーマーの方が健康を害すると思います。受取手のないネガティブな感情は発した人のもとに帰るから。

渾敦
[2017/12/24 23:27] URL | #- [ 編集 ]
先程、本を読ませてもらいました。要所要所で、あるある!とつぶやいていました。私も、夫もHSPなんだなぁと確信しました。感受性をオフ?にする時間が必要なのかなと思いました。今月4歳の息子が登園拒否していますが、彼もHSPだろうなと推測しています。そう思うと保育園通わすのがちょっとかわいそうになります‥
[2017/12/31 16:39] URL | ガラガラ #X5XodAgg [ 編集 ]
ガラガラさんコメントありがとうございます。

本、読んでいただいてありがとうございます。

ご夫婦でHSPは珍しいですね。

うちの息子(HSP)も登園や登校を嫌がりますので、お気持ちはよく分かります。昔の自分を見るようでつらくなります。

でも息子さんはご両親の理解があるからとても幸運です。いろいろ周囲となじめない事はあっても、息子さんなりのしっかりとした社会適応力と自信を持って生きて行けると思いますよ。

渾敦

[2017/12/31 18:19] URL | #- [ 編集 ]
明日は仕事始めです。今、凄く不安です。1月は忙しくて、初日からマックスフルスロットルです…壊れそう
[2018/01/03 20:37] URL | ymkymk #- [ 編集 ]
ymkymkさんコメントありがとうございます。

お仕事続けているのですね。
仕事にペースを持って行かれないように、ご自身の気持ちと体をいたわることを優先してください。
自分を壊す程仕事をしても、会社は守ってくれませんから。

渾敦
[2018/01/03 20:47] URL | #- [ 編集 ]
辞めたいけど、次を探す気力も体力もないし、すぐに見つかるとも思えないし、見つかったとしても、はたして快適に仕事を続けられる環境かどうかは、行ってみないとわからないだろうし、一人暮らしで無職になるのは、怖くて、身動きできないです。
[2018/01/05 07:31] URL | ymkymk #- [ 編集 ]
ymkymkさんコメントありがとうございます。

厳しい状況ですね…。
しかし、ずっと辛い状況に身を置くと視野が狭まって他の可能性を探せなくなりますし、判断力もなくなります。

もう調べられているかもしれませんが、参考になりそうなサイトを書きます。

NPOもやい
www.npomoyai.or.jp/

全国職業相談センター
http://jobsoudan.com/soudan/yametai.html

泣くほど仕事がつらい人へ。
www.bunoshi.com

最近読んだ本で
「働く、働かない、働けば」巳年キリン
は辛い労働問題を漫画にしたもので、とても共感を感じました。

体や気持ちが壊れる前に、転職の準備(心の準備も)を少しずつでもすすめていって下さい。

渾敦


[2018/01/05 08:57] URL | #- [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2018/01/05 22:27] | # [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2018/01/07 15:55] | # [ 編集 ]
お二つの非公開コメントの皆様ありがとうございます。

返信は直接メールにさせていただきました。
届いていなければコメント欄にご一報ください。

渾敦
[2018/01/09 14:05] URL | #- [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2018/01/09 19:25] | # [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2018/01/13 11:55] | # [ 編集 ]
珍しく、部長と主任が2時間半も会議室にこもっていた。それだけで、恐ろしい。あたしの出来なさっぷりをどうするか話しているのか、それとも、先日提出した年間目標に対する自己評価をあまりに低く提出した事に関して、主任が指導不行き届きだと部長に指摘されてしまったのか、あるいは、明日、その自己評価を元に部長と主任とレビューするので、事前打ち合わせをしていたのか…


いずれにしても、明日のレビューが恐ろしい。

やはり、つくづく会社員なんか無理。
サラリーマンはスーパーマンなんじゃないかと思う。みんなスゴイ!!
[2018/01/15 20:43] URL | ymkymk #- [ 編集 ]
お二つの非公開コメントの皆様ありがとうございます。

返信は直接メールにさせていただきました。
届いていなければコメント欄にご一報ください。

渾敦
[2018/01/16 12:59] URL | #- [ 編集 ]
ymkymkさんコメントありがとうございます。

お話を聞いてるだけでお腹が痛くなりそうです。
今はそういう職場ばかりなのでしょうか?

私は一週間と勤められそうにありません。

渾敦
[2018/01/16 13:04] URL | #- [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2018/01/17 00:02] | # [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2018/01/17 00:09] | # [ 編集 ]
辞める決心はついたが、それを伝える事を考えただけで…なんかコワイ。
[2018/01/17 05:47] URL | ymkymk #- [ 編集 ]
お二つの非公開コメントの皆様ありがとうございます。

返信は直接メールにさせていただきました。
届いていなければコメント欄にご一報ください。

渾敦
[2018/01/17 09:09] URL | #- [ 編集 ]
ymkymkさんコメントありがとうございます。

わかります、わかります。
辞める事を切り出すのって本当にエネルギーがいりますよね。何で日本って(海外経験はありませんけど)、職場を辞める時に感情的になっちゃうんでしょうね?
「あ、そう。ごくろうさま」
ってドライに言ってくれればいいんですけど。

渾敦
[2018/01/17 09:13] URL | #- [ 編集 ]
ホントですね。最後の日のセレモニー的なご挨拶も花束もギフトもいらない。ましてや、送別会なんて意味がわからない。こちらは会社が嫌でやめるし、残される方も引き継ぎやら人事が動いていろいろ迷惑って思ってるんだろうし…それなのに、表面上の感謝の言葉とか、言うのも言われるのも嫌。

サラリーマン辞めたら

派遣しながら、ヨガインストラクター養成コースでも受けて…派遣事務とヨガ先生で生活できるかなぁ…

調べたら、インストラクター養成コースも、なんだか大変そうだ。ペアになって、体を触ったり触られたり…無理かなぁ…
[2018/01/17 23:09] URL | ymkymk #- [ 編集 ]
ymkymkさんコメントありがとうございます。

とにかく自分が楽に生きられそうな道を探してください。
派遣でも毎日職場にいると感情的に巻き込まれそうなら隔日勤務を探すとか。経済的にキツければ2つの職場を交互に行くとか。

多分、普通の働き方をしているとHSPは長く持たないんじゃないかと思います。フルタイムで働くHSPはだいたい3年以内に転職しています。

私が他のHSPに聞いたところでは、長く勤められる職場は、○オープニングスタッフで勤める(上下関係がない)。○パートタイムなど時間的にあまり拘束されない勤務条件で働く。…ぐらいです。もっと情報があればいいのですが…。

HSPは仕事ができても環境に影響されやすいので、これまでの職場の何がつらかったのかをよく検討して、新しい働き方を見つけてください。

頑張れば何とかなる…ではなく、頑張らなくても何とかなる…そんな生活がいいですね。ymkymkさんは頑張ってしまう方のような気がしますから。

渾敦
[2018/01/18 23:52] URL | #- [ 編集 ]
優しい(T_T)

真摯に対応いただいてありがとうございます。スゴイ人です…。きっとご自身だっていろいろ大変なことや不安な事が…あるんですよね?

負担になっちゃってたらすいません。
ホントにありがとうございます。
[2018/01/19 20:58] URL | ymkymk #- [ 編集 ]
なんか、すっかり辞める気で、いつ言うか、言うのも怖いなんて考えていたけど…

英会話学校のローンが残ってるし、4月には住まいの更新もある…

厳しいな…
[2018/01/20 22:55] URL | ymkymk #- [ 編集 ]
ymkymkさんコメントありがとうございます。

それでも、この環境を変えてあまり頑張らなくてもいい生活に変える…と目標を持てば、周囲の期待に応えすぎて振り回される気持ちも少し整理がつくのではないでしょうか? 

職場をスグに移れないのなら、職場の人の期待を無視しても自分の健康を優先して、生活を変える準備をしていってください。

まずは周囲の期待を少しずつ裏切る練習からだと思います。しがらみを減らして行きましょう。

そうしないと自分が希薄になって、自分の欲求がどんどん後回しになってしまいます。

渾敦
[2018/01/20 23:21] URL | #- [ 編集 ]
主治医から、書籍を紹介され、娘が、「これ、全部わかる!」との事。

実は、私も人間関係に、とても悩んでいたのですが、こちらのブログを読ませていただき、「無理をしていた自分」に気づいて
何だか楽になりました。



[2018/01/28 08:20] URL | ミノムシ #jWb4PN46 [ 編集 ]
ミノムシさんコメントありがとうございます。

本、買っていただきありがとうございます<(_ _)>
お医者さんが拙著を紹介したのですか?
驚きました。HSPの文献に数えてもらえて光栄です。

自分以外にも同じように悩んでいる人が結構いる…そんなふうに感じてもらえたのなら本当にうれしいです。

渾敦ん
[2018/01/28 12:09] URL | #- [ 編集 ]
先のことは決めてないけど、次の仕事なんか、全然決まってないけど

辞めると決めました。

後は…いつ、なんて言うか…

毎日考えてます…
こう言ったら、こう言われるかな…
こう言ったほうがいいかな…
怒るかな…それとも、あっさり受け入れるかな…
できれば、直属の上司には言いたくないけど…直接言わなかったら、それはそれで、呼び出されて、どーゆーこと?とか、言われそうだし…

ただただ
穏便に
あ、そう、仕方ないね〜
て、言って欲しい

月末月初は忙しいので、それが明けた来週あたりに、言うつもりです…

なんて声をかけたらいいやら…
[2018/01/30 21:03] URL | ymkymk #- [ 編集 ]
長沼先生と、学会が一緒で、「漫画になっている本が出たよ」と教えてくれたんですね。
最初は、長沼先生の著書を読んでいたんですが、この本に出会えて、なんと言っても
小学生の娘が、ウケてまして。
母娘二人で「確かに、これある~!」と盛り上がりっ放しでした。
辛い闘病生活と、しんどかった役員仕事(地域活動が、回ってきてってしまって)
私は、HSP HSS両方で、傍目には、頑張れそうに見えてしまうらしくて、つい、無理をする癖もあって、ツラくてたまらなかったんですが、一人じゃ無いんだなと思い、HSPだから、もう、仕方ないなあって肩の力も少し抜けました。

弛い雰囲気の絵が、大好きです。色んな方のコメントも、参考になりますね。

寒いので、風邪など気をつけて下さいね!
[2018/01/31 02:16] URL | ミノムシ #jWb4PN46 [ 編集 ]
ymkymkさんコメントありがとうございます。

HSPには本当にキツい職場のようですね。精神的な束縛感、圧力がひどいですね。

他の人達は辞めないのですか?
そんなに気を遣う職場ならHSPじゃなくても保たなそうですが。

ymkymkさんも周囲に気を遣って人一倍頑張ってしまう質なのだと思いますが、そうするのは多分親からの洗脳です。人の気持ちに責任を感じる必要はありません。まず、自分にやさしく…です。

きっと上司も仕事がキツいと感じているはずです。ymkymkさんが辞めて嫌な態度をとることがあっても、どこかで仕方ないと感じるだろうし、やはりそういう職場なのだとホッとする部分もあるんじゃないでしょうか? 何年か後にはその上司も辞めているかもしれません。

それに多くのHSPが3年以内に職場を離れます。ymkymkさんのせいではなく、体質の問題ですから気にしなくていいと思います。

渾敦
[2018/01/31 09:00] URL | #- [ 編集 ]
ミノムシさんコメントありがとうございます。

長沼先生と同じ学会とはすごいですね(^.^;)

私も一度だけ長沼先生とお会いしたことがあります。やさしい方で、とても気を遣っていただきました。長沼先生が拙著を紹介くださったとは光栄です。

それにしても小学生にも読んでもらえるとは、思いがけない事でうれしいです。

HSPは周囲に気遣って頑張り過ぎてしまいますよね。
それで余計な仕事を押し付けられたり、つまらない気苦労を背負わされたり…。

私もHSSです(^o^ )>
[2018/01/31 21:28] URL | #- [ 編集 ]
いつもお返事ありがとうございます。

職場がというよりは、自分がいる部署の自分の上司…との関係が問題なんだと思います。うちの部署は6人の個室で、周りの目が届かないのも…その上司を増強させる要因なのかも…。初めの半年ぐらいは快適で、その上司とも仲良くやってたのにな…なんでこうなるんだか…。

辞めると伝える時の言葉を考えたり、その時をシュミレーションしたりすると、もう、妄想と想像力が炸裂して…そんな自分の妄想で怖気付いたり恐怖が増したり…してる気がする…。

ホントに自分、めんどくさい…


でも、病院の薬はやはり効くらしく、気持ちにはあまり効果なさそうですが、こんだけキッツい毎日でも、頭痛も変な肩こり、全身のコリ感は軽減されてるみたいで…薬なかったら、働けてないかも…それだけでも助かるわー
[2018/01/31 22:06] URL | ymkymk #- [ 編集 ]
その上司は…なんだろなぁ

私の事を自分の所有物かなんかと思っている?みたいな感じ。仕事の指導をしているようで、実は、相手を自分の都合のいい人間に変えようとしている…コントロールしようとしている…そんな感じがします。

学生時代は心理学を学んでたというのですが…他人は変えられない、とか、他人を変えようと思ったら、まずは自分が変わろう!とか…心理学でよく言われてる気がするけど…習わなかったのかな…。

そして、そんなコントロール体質を呼び覚ましてしまったり、引き寄せてしまうのが…多分、母親の影響なんだろうなぁと…

思いはすれど、なかなか、どーにも
呪縛がしつこいです。
[2018/01/31 22:27] URL | ymkymk #- [ 編集 ]
説明が、分かりにくくてすみません。

私の通っている病院の担当の主治医が長沼先生と、たまたまお知り合いで。

担当の主治医、本が大好きで、診察室の机の脇に沢山積んであるんですけど。
色んな本を紹介されました。

私は、1患者です~!
この本は、難しい書籍(専門家による)で、頭を痛めている私にとって、憩いといいますが、もう、大ヒット(具合しんどくても、楽しく読めます!)
ブログは、昔の、エンパスのところも、実は、かなり共感して、ためになりました。人の気持ちや、空気を吸ってしんどい毎日もの凄く励みになり、サポートしていただきました。まだまだつらい日々、同じ思いの人がいるんだなと思えて少し楽になります。
[2018/02/01 15:03] URL | ミノムシ #jWb4PN46 [ 編集 ]
ymkymkさんコメントありがとうございます。

上司の言動に敏感に反応することで、相手に精神的なエネルギーを渡してしまっているのかもしれません。

いろいろ揺さぶりをかけてくるかもしれませんが、極力その人には感受性を向けないようにしてみてください。

表面的な態度はこれまでと変えなくてもいいので、感受性を向けない事と、エネルギーを明け渡さないことです。

相手の感情に罪悪感や責任を感じると、相手にエネルギーを渡してしまうので、必要以上に相手のことを考えないようにしましょう。

渾敦
[2018/02/01 23:53] URL | #- [ 編集 ]
ミノムシさんコメントありがとうございます。

すみません、勘違いしました(^o^;)

私の本はよくあっと言う間に読めると言われますが、それがいい事もあるんですね。

私も難しい本を読むのは結構エネルギーが必要で、最近は読んでいて眠っちゃたりしています。

とくにつらい時は楽に読める本がいいですね(^.^)
それにお医者さんに紹介してもらえて感激です。

渾敦
[2018/02/02 00:04] URL | #- [ 編集 ]
なるほど、ありがとうございます。
こっちは距離を置きたいとおもうのに相反して、あちらはつっかかってきます。もう、辞めるんだし、今後のためと思っての注意や指導もどーでもいいと思いながら聞いています。それがマズイのかな?と思ってましたが…あ、また言ってるな〜ぐらいに聞いておくようにしてみます。

辞めるとなったら、いままで我慢してたものが、不満に変わり、愚痴やら文句やらが止まらないです。そんな自分に自己嫌悪したりしますが、そこは、許したいと思います。

その上司は、最近異動してきたおじさんの事が大嫌いで、仕事面から体臭面まで不満を持っています。毎日、そのおじさんが席を外すと、席に向ってファブリーズ?をシューッシューッ!と吹きかけています。
なんかの呪文も一緒に吹きかけていそうで、それはそれは、恐ろしいです。

でも、本人は、おじさんから匂いの攻撃を受けている、こちらが被害者といったところです。

別におじさんをかばったり、擁護する気はないですが、やはり、こうなると、あからさまに攻撃している人を非難したくなります…

どちらも、可哀想だとも思います。
[2018/02/02 07:22] URL | ymkymk #- [ 編集 ]
これって、子供の頃の家庭環境の再現か?とか、カウンセリングとか受けてると、そういう発想になりますよね…。

もし、可能でしたら、アドバイスを頂きたいのですが、

退職の際は、一般的にまず、直属の上司に伝えることになると思いますが、わたしの場合は、ここにも書いた…困った人が上司です。退職理由は健康面の問題があって、これまで通りに仕事を続けるのが難しいので…と、言うつもりです。

その際、もし病名は?と聞かれても、答える必要はないですよね?どうしても、病名を明らかにしないと認められないとか…言わないと思いますが、そうなったら、診断書を人事に提出しますと伝える積もりですが、それで充分ですよね?もちろん、今通院しているお医者さんにも診断書については必要なら出しますといってもらっています。
[2018/02/02 08:14] URL | ymkymk #- [ 編集 ]
ymkymkさんコメントありがとうございます。

子どもの頃に身につけた習慣はずっと尾を引くので、そうかも知れません。周囲に言われている訳でもないのに、なんとなく「がんばらなければ」と思ってしまうことはHSPに多いですが、家庭環境から来ているように思われます。

病名まであからさまに聞くことは普通ないと思いますが、変わった人もいるので聞かれたら
「個人的なことなので…必要なら診断書を提出します」(ちょっとイヤな顔を見せてもいいかも)
でいいのではないでしょうか?

ymkymkさんから職場を奪うような上司です。まともな人だと思う必要はありません。

渾敦
[2018/02/02 14:09] URL | #- [ 編集 ]
そうですね。ありがとうございます。

どうしても…辞める日まで一緒に仕事すると思うと、強気な態度?嫌です!て態度が取れない…でも、多分、空気は出てると思うんですが、まさか、まったく通じてないんですかね?もしかして…。
どうしても、自分が基準になるので、こんなあからさまに態度に出したら、感じ悪いよね…とおもってしまうが…思ってる半分くらいしか、出てないのかな…?わからん…

反抗的な態度をとると、さらに機嫌をわるくして、さらに厳しく当たられるのではないかとおもって…できないんですよね。

ちょっと嫌がるそぶりをみせても…と、書いていただきましたが…
何を言われても、ひたすら謝ってようと、思ってました。謝る事なんか、ないんですけどね。むしろ、謝って欲しいぐらいですが…

でも、謝って済むなら、とにかく穏便に、事を荒立てずに、波風立てずに、消えるよーに辞めたい…

神様!
それくらい融通してくださーい!
[2018/02/02 19:50] URL | ymkymk #- [ 編集 ]
ymkymkさんコメントありがとうございます。

退職願を出したのですね? がんばりましたね。
辞意を伝えてからの職場は確かにいたたまれないと思います(逆に辞めると分かってからいろいろ話しかけてくる人もいますが…その人も辞めたいと思っているのでしょう)。

確かに職場には居づらく、二度と就職なんてしたくないと思いますよね。

でも、もう解放されるのは決まっているのですから、この先ずっと気を遣い続けるよりは希望があります。

そんないたたまれない時期にこそ次に何をしたいのか考えておくといいです。何がしたくて、何をしたくないのか、気持ちがハッキリしてますから。

それにそんな上司のもとで働いているのなら、周囲もymkymkさんの気持ちを理解してくれていますよ。
[2018/02/04 13:45] URL | #- [ 編集 ]
いつもありがとうございます。

上司に退職の意向を伝えました。幸いにも?上司が急ぎの仕事をしているタイミングで、かなりあっさり受け入れてもらえました。まあ、上司にとって、私が辞めることなんかなんでもない事ですね。

言えて良かった…

今後しばらく…どうなるのか…

つつがなく、さら〜っと
終われますよーに…

ダラダラとコメント欄を使ってしまい失礼いたしました。励ましやアドバイスやサポートをありがとうございました。
[2018/02/06 19:03] URL | ymkymk #- [ 編集 ]
HSPこじらせる人とすんなりいかせる人、本人の資質はもちろん、両親との距離感にある気がします。いかせる人は、できた親御さんに恵まれたんでしょう
[2018/02/07 16:59] URL | 泣かせた青おに #- [ 編集 ]
ymkymkさんコメントありがとうございます。

無事、辞意を伝えられてよかったですね(^◇^)

あとは退職の日まで、職場に居づらいでしょうががんばってください。

もし雇用保険がもらえるのなら少し休んで、ymkymkさんが働き易そうな次の職場を探してください。ガムシャラにならず、余裕を持って働ける仕事が見つかるといいですね。

渾敦
[2018/02/08 11:39] URL | #- [ 編集 ]
泣かせた青おにさんコメントありがとうございます。

はいそうですね。でも親との確執に苦しむHSPは本当に多いです。先日お会いした方もそうでした。特に母親は影響が大きいようです。

渾敦
[2018/02/08 11:42] URL | #- [ 編集 ]
我が家は、母が、発達障害(見た目は普通)だったため、私自身、こじらせまくってしまったケースのように感じます。
娘(小学生)に関しては、いかにHSPにさせないか、と普通っぽく育てようと頑張って(無意識に)神経張り巡らせてしまっていた時期があったように感じます。

娘が、4コマ漫画の、お子さんの、存在感が薄い?などのエピソードを見て、これ一緒~!と、喜んでいたのですが。

HSP的な部分をいけないとされて育ってきた自分ですが、そんな自分を労い、いたわりつつ、次世代を育てつつ、何とか今日1日生き延びられる事HSPの良さを大切にできますよう!


[2018/02/15 23:30] URL | ミノムシ #jWb4PN46 [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2018/02/16 12:35] | # [ 編集 ]
ミノムシさんコメントありがとうございます。

昔、HSPが苦しんで来たことが今では普通の人の悩みになってきたような気がします。HSPは炭坑のカナリアと言われますが、やはり社会の歪みを感じ取る時代の先駆けなのかもしれません。

例えば、うちの息子は学校に行きたくなくなることが時々ありますが、学校側もそういう子の気持ちを受け入れてくれます。昔は学校へは行かなければならない、という社会通念が、今では無理に行かなくても大丈夫というスタンスに変わって来たようです。

きっと私たちの時代よりは、HSPが生きやすくなるのではいかと期待しています。

渾敦
[2018/02/16 18:40] URL | #- [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2018/02/19 11:01] | # [ 編集 ]
お二つの非公開コメントの皆様ありがとうございます。

返信は直接メールにさせていただきました。
届いていなければコメント欄にご一報ください。

渾敦
[2018/02/20 10:26] URL | #- [ 編集 ]
まさに、社会の歪みをもろに被ってしまう出来事に直面してしまいます。
集団の歪み、ひずみを引き寄せてしまうのでしょうか。
損な立場だなあと感じます。

色んな事、気づきます。でも、炭鉱のカナリアって、炭鉱掘れないんですよね。
カナリア以外の、(HSP以外の8割のあまり感じない、皆さん)に違うルートの炭鉱掘っていただかないと!
切ない約どころですね。
でも、同じ体質の苦労を分かち合えると、少しは苦しさも和らぎます。
[2018/02/24 00:38] URL | ミノムシ #jWb4PN46 [ 編集 ]
ミノムシさんコメントありがとうございます。

カナリアが死んだら、人だってじきに死ぬのに…それに気がつかない人が多過ぎです。

ただHSPが先陣を切って悩んでいた事が、今はふつうの人の悩みになってきています。さすがにこのままで大丈夫と思っている人は少ないのではないでしょうか?

今、世の中はきっと違うルートの炭坑を探している最中だと思います。もちろん先が見えないから現状にしがみつく人も少なくはないでしょうが、致死率の高い環境に留まるのは不幸なことと感じます。

われわれカナリアも、危険は伝えたのですから逃げ出しましょう。

渾敦
[2018/02/25 00:07] URL | #- [ 編集 ]
本当ですね。
逃げるしかないですね。

誰よりも、集団のしわ寄せ?とばっちり?
派閥の間に入っていたたまれない等など。
歪みが来てしまう気がします。
その他の人は気付かない&平気
「何でそんな事きにするの?」「楽しい気分なのに水差さないで」
位の反応が、返ってきますが、
カナリアが、ダメージ受けたら、その集団は、もう、アウトなのかもしれません。

そういえば、若い頃、私がダメージ受けた職場や、病院、サークルなどは、何故か、その後、無くなるor大きく改革など (大問題が、勃発して人が辞めるなど)
あったなあ。切ないですが、
カナリアは、炭鉱掘れませんよね。
自分を大切にしながら、体質を活かせると良いのですが。
[2018/02/25 23:02] URL | ミノムシ #jWb4PN46 [ 編集 ]
ミノムシさんコメントありがとうございます。

HSPの方で「自分が辞めた後、会社が倒産した」とか「経営者が変わった」とかいう話を時々聞きます。HSPが行き詰まるような会社はどこか病んでいるのだと思います。HSPは炭坑のカナリアというより、沈没船のねずみなのかもしれませんね。

ねずみ同士は危険が分かりきっているのに、人には伝えられないのが残念です。

渾敦
[2018/02/26 22:56] URL | #- [ 編集 ]
初めて投稿させていただきます。
去年、戸塚のお茶会でご一緒させて頂いた者です。

あの時、初めてこちらのブログを知り、以来、楽しみに拝見していました。
もちろん、本も購入しましたよ!
渾敦さんの表現力はスゴイなぁと感心するばかりです。


しばらくブログが更新されていないので気になっていたのですが、
コメント欄は活発だったんですね。


私事ですが、数か月前からとっても久しぶりにパートに出始めました。
そして、やっぱり今、職場でいろいろ起きてます。
そんな中で自分はどうすればいいのか悩んでいたのですが、


カナリアは炭鉱を掘れない、、


という言葉に衝撃を受けました。

そうですよね、カナリアは炭鉱を掘る役割はないんですよね。
なのに掘ろうとがんばるから辛くなるんですよね。
カナリアはカナリアの役割を果たせばいいんですよね。

そう思ったら、心が軽くなりました。


ミノムシさん、渾敦さん、
素敵な言葉をありがとうございました。





[2018/02/28 17:13] URL | りお #- [ 編集 ]
りおさんコメントありがとうございます。

本、買っていただきありがとうございますヽ(^。^)丿

戸塚でお話した方ですね。お久し振りです。

パート大変ですね。世の中には居心地のいい職場だってあるんじゃないかと思いますが、HSPの場合、たいてい大変な所に行くような気がします(_ _|||)

くれぐれも無理をしないでくださいね。私が知るHSPはほとんど長く職場に留まれません。すり減らした神経分の給料もでません。「マズイ」と思ったら逃げましょう!

渾敦
[2018/02/28 23:04] URL | #- [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2018/03/01 11:22] | # [ 編集 ]
渾敦さん

コメントありがとうございます。
仕事で疲れた時は、渾敦さんの本を読み返して決してムリしないように心がけてます (^^);

今の仕事というか職場、長続きしないと自分でも思っています。ただ、このまま辞めるのも消化不良という感じで悔しいので、もう少しだけがんばろうと思ってます。
が、いつでも逃げられる準備はしておきます!

アドバイス、ありがとうございました。
[2018/03/02 12:48] URL | りお #- [ 編集 ]
もうじき最終日を迎えますが、この後に及んでまだ、最終日に部署に渡すご挨拶のお菓子はどうするか、渡す義務はないけど、社会人としては渡すのが当然?渡すなら何を?あの人は甘いのダメだし、あの人はチーズがだめ、これじゃ安すぎる、こっちは高すぎ…???と、悩みすぎてる自分に呆れる。そこまで…周りを気にする?どんだけええかっこしいなんだか…
[2018/03/03 13:43] URL | ymkymk #- [ 編集 ]
HSPの人は気候や気圧の変化にも影響されませんか?
季節の変わり目だからか、最近、薬を飲んでても調子がわるいです。

でも、天気が悪いから仕事ができませんとか、気圧の影響で今日も体調が悪いですとか、こんな子供の言い訳みたいな理由で、仕事を休んだり、結果が出せなかったり、周りに迷惑をかけたり、テンション低くてやる気がないように見えたり、不機嫌な感じになってたりしたら、一般の会社では通用しないですよね…。

自分の存在意義がホントにわからなくなります。
[2018/03/03 13:52] URL | ymkymk #- [ 編集 ]
非公開コメントの皆様ありがとうございます。

返信は直接メールにさせていただきました。
届いていなければコメント欄にご一報ください。

渾敦
[2018/03/04 15:17] URL | #- [ 編集 ]
りおさんコメントありがとうございます。

本当に勤めは大変だと思います。月曜日は憂鬱なんでしょうね…。
でも、そこに留まらなければならないということはないのですから大丈夫です。

渾敦
[2018/03/04 15:25] URL | #- [ 編集 ]
ymkymkさんコメントありがとうございます。

ymkymkさんの職場の習慣なら仕方ありませんが、とてもお世話になったというのでなければ菓子折りはいらない気がします。渡しても渡さなくても菓子折りのことは記憶に残らないと思いますし、そのことで神経を遣うなら渡さなくてもいいんじゃないでしょうか? ymkymkさんが馴染めなかった職場というのは、多かれ少なかれ誰にとっても居心地の悪い職場だったのですから、ymkymkさんが心苦しく思う必要はありません。

季節の変わり目に体調を崩すのは、ymkymkさんがいつもどこか無理をして頑張っているからではないでしょうか? もしかすると気持ちと体はずっと悲鳴をあげているのかもしれません。

渾敦
[2018/03/04 15:36] URL | #- [ 編集 ]
渾敦さん、りおさん、
こちらこそ、私がただ悩んでいたことが、
他の人にお役に立つなんて!

炭鉱掘りの人、たまにこちらにツルハシ向けて来る方いらっしゃいます。
カナリアは、危険を知らせたくて、炭鉱掘りの肩をくちばしで、ツンツンしてお知らせしたのに、「突っついたな!?」って根に持つか、「知らせてくれて有り難う!」となるかで、大きく違いますよね。

カナリア、もう、分かって貰えないと、ツルハシならぬくちばし、で掘るしかない!
結果ボロボロ。
悲しいのは、カナリアッて、雀や野鳩になって茶色く逞しく山で、生きて行けないところ。餌も、炭鉱掘りに貰わないとな気がします。弱っちくても、情けなくても大事な役目があると信じていたいです。
[2018/03/05 14:45] URL | ミノムシ #jWb4PN46 [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2018/03/05 18:18] | # [ 編集 ]
解放されたのに、心がザワザワ、不安が湧いてくる…。バタバタと片付けた仕事…間違いがあるかも、やり残した仕事があるかも…なんか言われてるかも、なんか、連絡があるかも…

もう少ししたら、気にならなくなるかな…

やはり、早く次の仕事か、やる事を見つけたほうがよさそう…不安になるばかりで…
[2018/03/06 23:56] URL | ymkymk #- [ 編集 ]
ミノムシさんコメントありがとうございます。

HSPは分かってもらえないと承知していても「本当にこのままでいいの?」とちいさなシグナルを周囲に発してしまうんですね。

強い人、頑張る人、ストレスに鈍感な人が優位な社会だから、いさなカナリアの声は届かないのでしょうか?

渾敦
[2018/03/07 10:19] URL | #- [ 編集 ]
非公開コメントの皆様ありがとうございます。

返信は直接メールにさせていただきました。
届いていなければコメント欄にご一報ください。

渾敦
[2018/03/07 10:24] URL | #- [ 編集 ]
ymkymkさんコメントありがとうございます。

不安は行動の強い原動力だと私は思います。でも不安にかられて決めたことは、報われないことが多いような気がします。どんどん不安をかき立てるような選択をしてしまうからです。開き直ることも大切ではないでしょうか?

渾敦
[2018/03/07 10:31] URL | #- [ 編集 ]
渾敦さん、ミノムシさん、コメントありがとうございます。

お知らせしても届かない、、本当にもどかしいですよね。

前は「なんで分かってくれないのぉ!!」と思ったら分かってもらおうと一生懸命がんばっていましたが、がんばる分だけ自分が疲れちゃうから、今はもう、分かってくれる人だけに届けばいいか、と半分開き直り。

どうせなら、こちらのお知らせを「ありがとう」と受け取ってくれる人とつながりたいです。

そんな世界、私もまだ見つけていませんが、私もカナリアが心地よく過ごせる場所がある、こんな自分にもきっと何かお役目があると信じてます。

今日はなんだかえらく前向きなコメントしてるな、私。
やっぱりHSPの方とつながるとホッとします。


[2018/03/08 16:27] URL | りお #- [ 編集 ]
渾敦さん、りおさん、コメント有り難うございます。
自分の感覚(おかしいんじゃないか?私が弱くて迷惑かけてるの?社会的に?と罪悪感だった感覚、でも変えらんないの、何故か?努力と根性じゃ無理!!)
が、肯定される世界は、何だか不思議です

カナリアが、ジタバダ、苦し~!っていうのは、空気を吸っちゃっている部分があるし。

沈没船のネズミは、何だかズルいかな?とかさっさと逃げちゃうって、いけないかな?とか思いましたけど(長いこと)
でも、 「大きなかぶ」ってネズミが引っ張らないと、最後に抜けないんですよね。
ネズミが逃げ出すような畑は、おじいさん、おばあさん達にも、本当は、良くないんじゃないかって思います。

ここへ来て、今までの、物の見方が逆転する思いが芽生えた気がします。
弱いけど、この芽を大切に育てたいです。
渾敦さん、毎回、お返事有り難うございました。
[2018/03/09 08:54] URL | ミノムシ #jWb4PN46 [ 編集 ]
りおさんコメントありがとうございます。

人知れずつらい思いをしている人は、りおさんに気づいてもらって気持ちがすくわれているかもしれません。

人や集団をかえることはできませんが、気づくということはそれだけでも大切なことだと思います。

これはHSPに限らず誰もがしていることですが、集団につぶされないように身を守ることは必要です。

渾敦
[2018/03/10 10:43] URL | #- [ 編集 ]
ミノムシさんコメントありがとうございます。

逃げることも、沈みかけた船に乗っている人たちへのメッセージだと思います。残った船員も「やばいのかも…」という思いが残るはず。

まずいと思いながら脅威があきらかになるまで(何の手も打たずに)とどまるより、逃げだす勇気の方がすごいんじゃないでしょうか。

渾敦
[2018/03/10 10:49] URL | #- [ 編集 ]
渾敦さん、りおさん、参考になるコメント有り難うございます。

逃げる、、、じゃなくて、安全な方向性を探してゆく、(手探りでも、人の目線よりも自分の感覚を信じて)

そこを大事にする力が備わっている、、ということなんでしょうね。
カナリアである自分を恥じなくなったら、
少し変わった気がします。
[2018/03/10 14:12] URL | ミノムシ #jWb4PN46 [ 編集 ]
ミノムシさんコメントありがとうございます。

なかなか安全な場所がみつかりませんが、多くの人がそれを探す事で、そういう場所がつくられてくるんじゃないか(それを切に望みます)と…そのためにHSPのような繊細な人達がいるのだと思います。

渾敦
[2018/03/12 11:47] URL | #- [ 編集 ]
渾敦さん、ミノムシさん、コメントありがとうございます。

気づきが大切、本当にそうですね。今回、こちらでいろいろな気づきをもらいました。そして、すごく前向きな気持ちになれました。どうもありがとうございます。

今の職場、居心地がいいとは決して言えませんが、他の人が持っていないカナリアらしさを見せつけたいと思います。そのための修行の場なのかも?潰れない程度にがんばってみようと思います。

私も逃げ出す勇気がなかなか出ないほうですが、勇気を出して行動することも必要なことですよね。

理解してもらえる方達と交流できること、本当にありがたいです。


[2018/03/13 13:39] URL | りお #- [ 編集 ]
りおさんコメントありがとうございます。

HSPはたくさんいます。りおさんの職場に他にもいるかもしれません。声には出さなくても共感してくれる人はいると思います。

一方、分からない人は分かりません。感受性の違いはどうにもならないので…。

無理はしないでくださいね。

渾敦
[2018/03/14 12:56] URL | #- [ 編集 ]
漫画とここのコメント読んで、自分もその横文字の人かなって思ったけど、別に理解されたり共感し合いたくは無いな。確かに悩むけど
[2018/06/03 13:53] URL | じっこ #- [ 編集 ]
じっこさんコメントありがとうございます。

HSPだとしてもちゃんと適応している感じがしていいですね(^.^)  
多分適応に苦しむHSPは同じタイプの人を知ることで、自分自身を理解したいんじゃないかと思います。

渾敦
[2018/06/03 23:52] URL | #- [ 編集 ]
6月は、小学校の行事が盛んで、人混みは、やはり疲れます。
でも、こちらのページを読んでいると、何だかほっとしますね。

休日も、静かに本を読んだり、料理をしたり、ひっそりと過ごしていた方が自分らしい気がします。
梅シロップでも、作ろうかなと。
HSP,身体にいい、天然食材、好きです。
外食のサンドイッチ(味が濃くて美味しい。)人混みでテンション上がって食べると
胃が消化不良で、大変な事に、、。
和食の粗食が一番でしょうか?
[2018/06/10 11:32] URL | ミノムシ #jWb4PN46 [ 編集 ]
渾敦さん
はじめまして まるといいます。
LitalicoというHPで、混敦さんの「敏感にもほどがある」という著書が紹介されていました。
それまで全くHSPの事を知らなかったので、著書を通じてブログの事も知り、読み進めていくうちに、なぜこんなにも人との境界線が薄いのか、納得できるようになりました。
そのうえで対策をしたり、研究をされている方がいたら、読み進めていこうとも思えています。
こうした情報の発信場所を作って下さってありがとうございます。

また、ブログの中にもありました「HSPお茶会カフェメリッサ」を主宰されている秋池さんにもお会いすることが出来ました。
本当に独特の感覚が流れていて、会社で感じるような息苦しさを感じずに過ごすことが出来ました。

現在、書きたいものを全部書いてしまい、間が空くかもしれませんとおっしゃっておられますが、私はそれでいいと思います。


こうした知る場所を残して下さることが、悩んでいる人の救いになると思うからです。
実際、私も知ることが出来た一人です。
どうぞ、今はご自分の時間を大切にされて下さい。
ありがとうございました。
[2018/06/10 13:30] URL | まる #mQop/nM. [ 編集 ]
ミノムシさんコメントありがとうございます。

昔行ったHSPの講習会で講師が、
「食事によってHSPの体質を変え、感受性を緩和できる」
と言っていました。腐らずに保存がきく食材(例えば胡麻だそうです)は良くないらしいです。
私は食生活に無頓着なところがあるので、効果は分かりませんが、感受性を過敏にしない食材もあるのかもしれません。

我が家も運動会やらプール開きやらで、バタバタし始めています。すぐに夏休みもやってきますし、自由課題が悩ましい…。

家事をしながらひっそり生活するのは私も大好きです。とくに家の中に誰もいない時間は至福です。

渾敦
[2018/06/10 15:10] URL | #- [ 編集 ]
まるさんコメントありがとうございます。

本、読んでいただいてありがとうございます。HSPは大分認知されるようになりましたが、もっとHSPの立場に立った研究が進むといいですね。

カフェメリッサに参加されたのですね。いいですよね、HSP同士が集まる空間って。静謐で、でもどこか親戚が集まったみたいな親密感があります。とても気が楽で、自分が日頃他人との間にバリアを張って生きているのが実感されます。

渾敦
[2018/06/10 15:31] URL | #- [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2018/06/11 07:53] | # [ 編集 ]
エンパシー 共感力のスイッチをオン/オフしよう

アマゾンで取り寄せました。

まずは、オフにする練習なんですね。
白魔術の見習い修行の様です。

やはり、普通の生活が送れていることも大切なんですね。

オフの練習中。
遠い道のりに感じますが、まず、一歩ずつ
コツコツやっていきたいです。
自分が取り戻される気がしますね。

エンパスが、使えても、やはり、人として
自然体であること。調子が良くない時に能力を使ってはいけないなど、当たり前の事なんですが、大切なのは、人としての成長
なんだなあ。と、、。

参考になる書籍のご紹介、有り難うございました。


[2018/06/18 03:35] URL | ミノムシ #- [ 編集 ]
非公開コメントの皆様ありがとうございます。

返信は直接メールにさせていただきました。
届いていなければコメント欄にご一報ください。

渾敦
[2018/06/18 22:41] URL | #- [ 編集 ]
ミノムシさんコメントありがとうございます。

エンパスに関する本を読むと、アロマやハーブなどの薬草、イメージ訓練、パワーストーン、チャクラ…といったものが多く、魔女や魔術師の世界のように感じました。

やはり魔女はHSPの祖先なのかもしれませんね。

渾敦
[2018/06/18 22:49] URL | #- [ 編集 ]
今日は学校で、救命訓練があり、
でもですね、ローズさんのスイッチオフのやり方をしてみたら、
わりと楽に存在出来る?事に気づきました。
好きな色と手触りや匂い、大切ですね。

[2018/06/25 17:40] URL | ミノムシ #jWb4PN46 [ 編集 ]
ミノムシさんコメントありがとうございます。

すごいですね。今度ぜひやり方を教えてください。
私は本で読んだ限りなので、あまり出来ませんでした。実際に教わると何か違うものが得られるのかもしれませんね。

渾敦
[2018/06/26 13:29] URL | #- [ 編集 ]
ローズさんの本

エンパシー 共感力のスイッチをオン/オフにしよう

5.エンパシーをオフにする という項目

p87 の1行目なんですけど

スーパーで並んでいる時にもオッケーと書いてあり

もう、小学校の体育館だったんですが、
1 まわりをよく見て、好きな色を見つける

ってうのを、ただやってみたんですね。



その色を探したら、前にいる人のスリッパと、
講演している方の靴の紐が、好きな色で、見ていたら心が、弾んできたんですね。

何だか普段より疲れなかった気がします。








[2018/06/26 15:34] URL | ミノムシ #jWb4PN46 [ 編集 ]
ミノムシさんコメントありがとうございます。

そうでしたか。色には治療効果とか、防御作用とかあると何かで読んだことがあります。

確かに好きな色を見ると気持ちは落ち着きますよね。

私も最近疲れやすいので試して見ます。

渾敦
[2018/06/27 22:03] URL | #- [ 編集 ]
・考えにとらわれて堂々巡りする
・必要以上に周囲の顔色を気にする
・思考にエネルギーを消費して他の生産的な行動に移れない
・人と常にいると疲れる(ひとりの時間が欲しい)

まわりに話しても話しても理解してもらえず、
なぜこうなのだろうと常に悩み続けてきた
この、自分の(どうしようもないと思っていた)性質を知るてがかりをつかめたような気がします。
学校を出てから仕事を何度も変えました。苦しくてしょうがなかった。まわりに説明しても、気弱だ、臆病だとバカにされ、そんなんじゃどこでもやっていけない、と言われ
自分でもどうしようもない社会不適合者だと思い
あれこれ本を読み、「HSP」という性質を知り、こちらのブログにたどり着きました。
漫画にて日常生活の具体的な場面での困難が描かれており、
直感的に理解しやすく、また、自分だけでなく同じような問題で悩む方がいるのだと知ることができました。
これからどのように生きていくか。生き抜いていくか。
自分なりの方法をつかむべく、ブログや著作を参考にさせて頂きながら、見識を広げていきたいと思います。





[2018/07/06 00:36] URL | fuutotoro #xfGWKbWo [ 編集 ]
fuutotoroさんコメントありがとうございます。

そういう風に言ってもらえると、ブログや本を書いた甲斐があります。ありがとうございます(^○^)

体質なので自分を責めても仕方ありません。だけど自分だけじゃない、特別なことじゃないとわかるだけで少し気持ちが楽になってもらえたらうれしいです。

渾敦
[2018/07/06 18:41] URL | #- [ 編集 ]
また、訪問してしまいました。
職場を変えたし、就業形態も派遣に変えて、今は仕事も抑えて時間的には余裕を持って生活できてるし、医療機関などのサポートも受けているし、大丈夫だ!と、数ヶ月は良かったのですが、やはり、現れましたね。私が引き寄せてしまったのかな…?
正社員が決まるまで、そこのポジションの業務の一部を私が預かって、正社員の採用が決まったら、引き継ぎをして終了という、三ヶ月から長くて半年のお仕事を引き受けたのですが、その新たに採用された正社員が、私には理解できないくらいの無神経キャラで入社一ヶ月ぐらいはさすがに普通に出社してましたが数ヶ月たった今は、ほぼ毎日お昼頃に出社しています。誰からもお咎めなしな様子なので、おそらく管理職ですし、裁量労働制ということで問題ないのかもしれませんが、一緒に者としては、せめて事前にスケジュールを伝えてくれてもいいのになぁ、と感じます。他にも、体調不良と言って遅れて来て、普通にランチを食べて、普通にお喋りしながら仕事して、40分か50分おきに外にタバコ休憩にでるありさま。性格的にはあからさまに威圧的だったり悪者キャラではないので、面接した社長や他の正社員は未だに彼女の本質を見抜けていない様子です。どんだけ鈍感で頭がお花畑なんだろうと、不思議でなりません。そもそも、社長はじめ他の社員は外出が多いので、彼女のオフィスでの様子を見ているのは我々派遣社員だけなのですが、私を含めた派遣社員数名は彼女の勤務態度に疑問を持っていますが、進言する立場でもないので黙っています。また、迂闊に彼女の実態を伝えても、おそらく簡単には信じてもらえないし、逆に我々の立場が危うくなることも考えられますので、口を出すことは控えて静観しています。
最近は、うっかりパワーを吸い取られている様で、仕事のボリュームは大したことないにも関わらず、何故か急に疲れてしまいました。あと少しで契約満了なので、適当に受け流しつつ、真正面から受け止めず、どうにかやり過ごしたいと思います。

やはり、引き寄せてしまう体質なのか、はたまた、私の職種にはその類いの管理職が多いのか、今後になかなか希望が持てません。
[2018/09/12 10:55] URL | ymkymk #- [ 編集 ]
ymkymkさんコメントありがとうございます。

自分に厳しいymkymkさんとは真逆な女子社員ですね。

直接、害をおよぼさないのなら気にしないに限ります。

ymkymkさんが気にする程、その人と関わることになります。

迷惑をかけられないように距離をおいて、あとは他人事と思ってなるべくその人のことを考えないようにした方がいいと思います。

職場が変わってすぐに会わなくなるのですから。

もし実害がないのにどうしてもその人のことが気になるのでしたら、ymkymkさんの「気になる気持ち」をどうしてかと探ってみるのもいいかもしれません。

渾敦
[2018/09/12 12:36] URL | #- [ 編集 ]
早速読んでいただいてありがとうございます。
バンパイア気質の人にすぐ見つかってしまうのか、自分の職種にはバンパイアが多いのか、どこへ行ってもおそらくバンパイアがいるか、私自身がバンパイアの潜在能力を引き出してしまっているのかもしれないですね。
少ない部署でバンパイアと二人での仕事なので、こちらが避けてもあちらはおかまいなしに頼ってきます。というか、親切心で構ってくる感じでしょうか。だいたい、どこでも、気がつくとこういった構造になっているので、おそらく私に原因があるのでしょう。
先日、あまりにもその人に執着してしまったようで、イライラや正義感が抑えられなくなり、その場は堪えましたが、もし一線をこえて、怒りやイライラを爆発させていたら、私がその社員にモラハラ的な態度をとったと誤解されかねないと思いゾッとしました。うっかり加害者にならないように冷静でいることを心がけたいです。
今の職場は期限つきで、引き継ぎもほとんど済んだので、休みを取りながらできるだけ接触しないように、意識を向けないように、波長を合わせないように練習してみます。
[2018/09/12 16:17] URL | ymkymk #- [ 編集 ]
ymkymkさんコメントありがとうございます。

確かにHSPはある種の人を引きつけますよね(´д`)

気にしたり、嫌だなと思ったりすると余計にかかわろうとしてくるかもしれません。嫌がらせは意図的です。すくなくてもymkymkさんが「嫌だな」と感じることを心の中では意図しています。

応対はしなければなりませんが、気持ちの上では無関心を貫いてください。

渾敦
[2018/09/12 21:15] URL | #- [ 編集 ]
嫌がらせは意図的なんでしょうか?無意識のうちに、自分がやりやすい方法で接してきてるだけで、こっちが勝手に嫌な気分になってしまい、こちらが嫌な気分になってる事も理解していないと思っていました。
わかってやっているのでしょうか?
ならば、こちらは、いちいち嫌な気分にならなければ…対象を他に代えたりするのでしょうか…??
[2018/09/12 23:14] URL | ymkymk #- [ 編集 ]
ymkymkコメントありがとございます。

HSPに食いついて来る人は、たいてい相手が嫌がることを意図しています。
「社会的には問題ない…」「相手のため」なんてどこかでごまかしていたりしますが、こちらが嫌がったり、へこんだりしないと不満気な顔になったりします。

本当に相手のためを思っての言動や何の悪意もない時は、こちらもそれ程不快になりません。

ymkymkさんがイライラするのであれば、そこにはオブラートに隠された悪意があるのだと思います。

渾敦
[2018/09/13 16:45] URL | #- [ 編集 ]
そう言う事ですよね…

それであれば、こちらの希望や要望を伝えるのは、逆効果ということになるのでしょうか?
例えば、彼女は計画的に仕事をするより、その時の気分?思いつき?勢い?で仕事をするタイプで、地味な仕事より派手な仕事が好きなんだろうなぁという印象があります。逆に私は、先を見据えて、効率よく間違いがないように手順をふんで、予定を組み、あらゆるリスクを考え、出来ることはなるべく前倒しで済ませておく。確認が必要な事などは期限から逆算していつ頃誰に何を問い合わせて、いつまでに回答をもらう…間違いなく正確に効率的に!というタイプです。経理なのでこれくらい当たり前ではありますが…。
そんな彼女に予定を乱されたり、あるいは、いつまでも彼女が処理をしなかったりすることについイライラしてしまいます。

いろんなタイプの人が一緒に働いている会社という組織で、問題が発生した場合には、コミュニケーションによって解決する事が大切!的な事をよく指導されてきたので、ここはコミュニケーションなのか?と思ったりもして、彼女にこんな事を伝えてみようと考えました。

「私は慣れない業務に下準備なく対応したり、急な予定の変更に素早く対応したりが苦手で、仕事の予定を立てずに進める事に不安を感じてしまいます。私が対応しなければならない仕事がある時は、必要なリードタイムを考えて、出来るだけ早めに余裕をもって指示をお願いできますか?その際は、提出期限や優先順位もお知らせいただけると助かります。また、新しい資料の作成などは、具体的なイメージやサンプルをいただけると、より早く適切なものが提供できるとおもいます。」

しかし、コレではコチラの手の内、弱点を敵にさらす用なものなのではないかと思えてきました。こんな事を伝えたら、彼女は「これらを提供したら、ヤツが快適に仕事を進めてしまう!アタシの目的が達成できない!」的な事になるのでしょうか?或いは「なんであんたのためにアタシがここまでしなきゃならないんだ!」とか思うのでしょうか??それとも、特に考えることなく今まで通りのスタンスでいるのでしょうか…。おそらく、無視ですかね…。

思えば彼女は、ほぼ毎日「今日も遅れます、連日すみません。」「度々すみません、今日も体調が悪く、病院に寄ってから向かいます。」と会社に連絡して昼頃から堂々と出社して、萎縮するでもなく、なんとも普通に自然体で終業時間までいられるところを見ると「わかったー!今度からそうするねぇー!」と言いつつ、まったく無視されそうですね。

いずれにしても、コミュニケーションして良好な関係を築く必要なんかない人だなと、読み返してみて確信しました。気持ちを出さずに言われた事には機械的に対応し、これ以上彼女に意識を向けるのはやめておきます。デスク周りに結界をはってみよう。うまくできるかなぁ…。
[2018/09/13 19:35] URL | ymkymk #- [ 編集 ]
ymkymkさんコメントありがとうございます。

よくわかります。似たタイプの人に私も悩まされることがあります。

思いつきで周囲を振り回す人ですね。

自分の考えどおりに他人が動かないと不機嫌になります。

しかし人からの要求はのらりくらりとかわして逃れようとする。

スケジュールはその人の気まぐれで乱れます。

そういう人は他人が動揺したり、落ち込んだりするのを見てますよ。

人を貶めたいという気持ちも持っています。

いつもエネルギーが欠乏しているので、体調が悪いのは本当でしょう。

エネルギーがないので人を振り回してエネルギー補給しているバンパイアです。

さんざん他人を振り回した挙句、最後に「体調が悪い」といって責任回避です。

こちらの事情を言ったとしても、ちゃんと受け止めるか疑問です。

距離を置いて、巻き込まれないことが大事です。

渾敦

[2018/09/16 23:48] URL | #- [ 編集 ]
いつもありがとうございます。
出来るだけ彼女に意識を向けないようにしてみます。こんなにわかりやすいバンパイアが現れて、やっと色々気付かされた様な気がします。きっと私もまた誰かのエネルギーを無自覚に奪っていた事もあったのでしょう。エネルギーを吸われないように、また無闇に吸わないように、そうなりたいです。

いつも、理解していただき本当にありがとうございます。
[2018/09/17 14:36] URL | ymkymk #- [ 編集 ]
ymkymkさんコメントありがとうございます。

その方と一緒に働く期間も決まっているのですから、安心して頑張ってください。

渾敦
[2018/09/18 09:43] URL | #- [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2018/09/24 22:31] | # [ 編集 ]
非公開コメントありがとうございます。

返信は直接メールにさせていただきました。
届いていなければコメント欄にご一報ください。

渾敦
[2018/09/24 22:50] URL | #- [ 編集 ]
こんにちは
もし、気分を害されるようでしたら、読み飛ばしてくださいね。人のブログで勝手に書き込みしながら、渾敦さんのいろいろなものを間接的に奪っているのではないかという気分になってきました…

私自身、ホントに未熟で、相手にしなければいいのに、いちいちイライラしてしまいます。相手にしなければいいのに、またこんなこと!また、懲りずにこんなこと!!と、絶えず仕掛けてきます。ホントに常識の範囲を超えてくるので、驚いています。

近いうちに、バンパイヤの上司が全スタッフにヒアリングをする事になったので、そこで冷静に事実を伝える予定ですが、冷静さを保てるか自信がないです…その上司を100%信じていいのかも疑問ですし。

でも、すぐに部外者になるので、言い逃げ上等で伝えます。

毎日、コレも言っとかなきゃ、アレも言っとかなきゃ、うまく伝えられるかなぁと…
振り返っては、またイライラしています。早く卒業したい。
[2018/09/27 12:59] URL | ymkymk #- [ 編集 ]
ymkymkさんコメントありがとうございます。

どうしてもバンパイアの同僚の理不尽ががまんできないのですね。
そういう不公平や理不尽に対して激しい怒りを覚えるのもHSPの特性なので、お気持ちはわかります。きっとバンパイアをずたずたにしてやりたいとお思いでしょう。

知人のHSPにも、絶対に相手には屈しない、どんな手段を使っても思い知らせる…という方がいました。

自分がつらい思いをさせられたからではなく、相手の思考や行動の歪さ、人間性の欠如に憤りを感じたからです。

ymkymkさんのように、相手と戦うのもHSPのあり方なのかもしれませんね。きっと社会的にも意義があるのだと思います。

もしかすると思いがバンパイア同僚やその上司に充分伝わらず、ymkymkさんが傷つく場合があるかもしれませんが、私は気持ちだけでも応援させていただきます。

きっとその状況をしれば、多くのHSPは同じように感じるはずです。周囲に理解されなくても、共感する仲間が大勢いると思ってください。

渾敦
[2018/09/27 19:21] URL | #- [ 編集 ]
いつもありがとうございます。
もし、可能でしたらアドバイスいただけますでしょうか。

なかなか、転職活動に前向きになれないのですが、生活をしなくてはならないので、探しています。

面接の段階で…バンパイアがいそうかどうか…気をつけたいポイントや、質問内容など、こんな事を聞いてみたら?など、ご経験上なにかございますか?

自分自身が変わらないと、どこに行っても目をつけられたり、引きつけたりしてしまいそうです。

慎重になりすぎて、そろそろエージェントから見放されそうです。
[2018/09/28 15:26] URL | ymkymk #- [ 編集 ]
ymkymkさんコメントありがとうございます。

転職活動…HSPにはキツイですよね。

私自身うまくいったためしがないので、アドバイスできないのですが…(_ _|||)

バンパイアがいそうかどうか見分けるのも難しいと思います(それが分かったら素晴らしい本が書けそうです)。

ただ次の職場が決まったら、HSPらしい人を見つけるといいんじゃないかと思います。HSPとして孤立しなくてすむのではないでしょうか?

本当に仕事は悩ましいです。職種ではなく、職場環境の方がHSPには問題ですよね。

逆にいい職場環境を見分ける方法を見つけたら、教えていただきたいです。

すみません。答えにならなくて。

渾敦

[2018/09/28 23:12] URL | #- [ 編集 ]
一緒に考えていただいてどうもありがとうございます。

転職は、もはや賭け、ギャンブルですね…。

ここ数年、行くとこ行くとこ「一緒に働けない」「一緒に働きたくない」「仕事やりにくい」と思う人に出くわして辞めるパターンです。それも、だいたい直属の上司や同じ部署の上の人。面接の時はまぁ、そこまでわからないんですよね。それよりも、採用されなきゃヤバいって方に気が行くから、嫌な部分には目を向けなくなってるし、気がつかないふりするし、気のせいだ!とか言い聞かせたり、あるいは、どこにだって嫌な人はいるんだから、待遇が、いいだけココはましだ!と、言い聞かせたり…。

どうにか採用にこぎつけて、きっとこの人達は大丈夫!と、思っても、何故か半年ぐらい経つとおかしな感じになるんですよね…。お互いの何かが反応し始めるのか、あるいは、周りの人事が動いて、状況がかわって関係性がおかしくなったり。とにかく、状況は様々ですが、結果はいつも一緒、そこから逃げる=辞める、なんですよね…。辛い。

面接で察知しようとしても、無理があるだろうと言うのは、薄々気がついています。もう、神頼みしかないような…。やれやれ。

不採用が長引いても辛いですしね。暗黒スパイラルです(T ^ T)


[2018/09/29 00:38] URL | ymkymk #- [ 編集 ]
ymkymkさんコメントありがとうございます。

どんな職場にもヒズミはありますよね。

HSPはそれをいちいち感じ取ってしまい、“ちょっとでも何とかしよう”と思ってしまうので、だんだん巻き込まれていくのかもしれません。

職場なんてどうでもいいんだ…と割り切れれば少しは楽になれるのでしょうか?

悩ましいですね。

渾敦
[2018/09/29 20:34] URL | #- [ 編集 ]
いつもありがとうございます😊

ブラック管理職やブラック社員がいる職場だったらどうしよう…と、思っていてもどうにもならないので、「きっと、次にアタシが働くところは超ホワイト企業で、上司や同僚に恵まれるに決まってる!そういう環境で働くだけの価値がアタシにはある!」と、脳みそに思い込ませて、邪悪なものを寄せ付けるスキをつくらないようにしてみることにしました。人体実験です。良い結果が出ましたらご報告させていただきますね。

しかし、やはり、今は近くに最強バンパイアがいて…考えないようにしようと思うのですが、いちいち、突っ込みどころ満載の言動に、どうも私の脳みそが"突っ込みを入れる快感"を覚えてしまった様で、暇さえあれば彼女の支離滅裂な言動を常に振り返って突っ込んでを脳内で繰り返してしまっています。かなり、支配されてしまっていますね…

ほぼ毎日、体調不良や通院を理由に遅刻を繰り返す彼女に、上司から注告があり、改善されるのかと思えば
「台風の際にマンションのベランダの柵が破損して うんぬんかんぬん… で、これから管理会社の人と会うので昼から出勤します」
という新たなシナリオを作り上げていて、あらためて衝撃をうけました。そこまでして来たくないなら、仕事辞めたら?と、思いました…。それとも、いちいち周りに心配させて、自分の存在意義を確認しているのでしょうか?彼女の上司も伝え方が緩いので、おそらく彼女は上司の注告を
「よしよし、アタシの事を心配しているな!あたし、凄く大変なんですよ!私を見捨てたりしないでね?」
と、超ポジティブに受け止めていたりするのかな?と、感じたりします。

こんな調子で、とにかく其の場凌ぎの適当な言い訳でその場で、その人の、その意見をかわす事に一生懸命で、一連を客観的に見て繋ぎ合わせると、矛盾だらけの支離滅裂な言動で…吐き気がしてきます。

いかん、こうして既にまたアイツのバカを指摘して脳が勝手に面白がっている…

もう、ヤメ!って1日何回も自分に言い聞かせているのに、気がつくと脳が勝手にリプレイしています。麻薬みたいなもんですかね…

いちいち、心を揺さぶられない様に、精進します。
[2018/10/03 08:17] URL | ymkymk #- [ 編集 ]
ymkymkさんコメントありがとうございます。

お気持ちは痛いほどわかります。
同じ立場にいたら私もそう感じたでしょう。

今、その立場にいないから言えるのかもしれませんが、とにかく無関心をつらぬくしかないと思います。

頑張って無関心をつらぬく、あるいは動揺する自分を客観視していると、不思議なもので相手の理不尽さよりも、それに気持ちを振り回される習性(感受性)の方が自分にとって重要な問題なのだと思えてきます。

それでもつらかったり、腹立たしかったりするのは変わらないかもしれませんが、どうでもいい他人のことを考えるよりいいのではないでしょうか? 

どうせその人を変えることはできないでしょうし(一方、厳しい環境に置かれれば、人は一瞬で変わったりもしますが…)。

渾敦
[2018/10/03 23:22] URL | #- [ 編集 ]
いつもありがとうございます。

件のバンパイアですが、最近、上司から指導があったようで、ここ数日は朝から出社しています。これで、信用を回復してそのポジションに居座るつもりでしょうが、おそらくまた遅刻や欠勤を繰り返すのでしょう。それを上司が覚悟して彼女を使い続けるなら、もうこちらとしては、自分が離れる以外ありません。他のスタッフも同じように感じていて、来月、再来月と契約終了にするとの事でした。そうやって、本当に信頼できるスタッフがどんどん去っていって…それで気がつけばいいですが、それでもきっとあの二人は気が付かないのかもしれないです。

私には、二人だけが泥舟に乗っている様に見えて仕方ないです。

さて、明日は採用面接があります。きっといい環境と信じて前向きな気持ちで受けてきたいと思います。
[2018/10/10 08:58] URL | ymkymk #- [ 編集 ]
ymkymkさんコメントありがとうございます。

職場の風紀が悪くなること無頓着でいられるの管理職は結構います。不思議です。

ネズミが沈没船を察知するように、HSPも職場がどうにもならなくなっていくのが分かるようですね。

面接試験ですか。大変ですね。
いい環境の職場であることを祈っています。

渾敦
[2018/10/10 22:50] URL | #- [ 編集 ]
いつもありがとうございます。

先日、バンパイアの職場の最終日だったのですが、その日の前日になって急に、バンパイアは明日急用で休むと言い出し、結局、最終日は彼女抜きでご挨拶して終了となりました。
ちょうど数日前に、彼女が明らかなミスを犯し、対外的に影響するミスなのに、やはり上司はあまり関心がなさそうで、これまでのミスや注意不足と思われる彼女の行動も気がかりだったので、堪らず静観出来ずに 「会社の信用に関わるから今後の再発防止を考えて、対応には気をつけた方がいいですよ。」 と伝えると、はじめこそ素直に聞いていたものの、最後は逆ギレを皆の前で晒していました。

そんな事もあり、最後の挨拶なんてしたくなかったのでしょたう。それはコチラも同じなので、むしろ逃げ隠れしてくれてコチラも都合がよかったです。

さて、私は先日の面接の結果まちです。もう、運を天に任せるしかありません。どいか、恵まれた環境で就業できますように。
[2018/10/13 08:42] URL | ymkymk #- [ 編集 ]
ymkymkさんコメントありがとうございます。

無事終わってよかったですね(^.^;)

言うことも言えたので、納得いく結果だったのではないでしょうか?
きっと周囲の同僚も「よく言ってくれた!」と喝采しているはずです。

次はいい職場にめぐり合えるといいですね(^.^)
[2018/10/14 11:27] URL | #- [ 編集 ]
渾敦さん

お久しぶりです。
数ヶ月前、久々のパート勤めで悩んでいた時にいろいろとアドバイスを頂き、がんばって仕事をしていましたが、この度その仕事を辞めました。

あの時ここで勇気と覚悟をもらい、「職場を良くするために自分にできる事をがんばってやろう(ただし半年だけ)」と腹を決めて仕事を続けました。

そしたら、どんどん流れが変わって、ついにはバンパイヤが退職し、人間関係がすごく心地良い職場になったんです。でも、バリアを解いたら気が抜けてミス連発。
会社の体制も変わり、ここらが辞め時だなと思った時は、なんと10カ月も働いていました!
しかも、イヤだから辞めるじゃなく、こっちが見限ったのよ的な気分での退職です。こんなの初めてです。

それもこれも、渾敦さんや他の方との交流やアドバイスがあったからだと思っています。
お礼が言いたくて、今回投稿させてもらいました。
本当にどうもありがとうございました。
[2018/10/20 23:29] URL | りお #- [ 編集 ]
りおさんコメントありがとうございます。

HSPはバンパイアに目をつけられがちですが、HSPの方でもバンパイアをどうにかしようとする本能があるんじゃないかと最近思います。

りおさんのように身を挺してバンパイアの影響を排除しようとするHSPはまるで社会の白血球のようだと感じます。あるいは自然のはからいでそういうふうに作られているのかもしれません。

りおさんもきっと全身全霊の力で集団を害するウィルスのようなバンパイアと戦ったのだと想像します。それでエネルギーを使い切ったのでしょう。

きっと職場でも精神的にりおさんをアテにするようになって、負担をかんじられたのかもしれませんね。

ゆっくり休んでまた次の目標のためにエネルギーを充電してください。長い間お疲れさまでした。

渾敦
[2018/10/21 22:39] URL | #- [ 編集 ]
いつもありがとうございます。

散々選考で引っ張られて…結果、不採用でした。

いまはまだ、結果が受け入れがたく、何事もなかったかのように、次の求人にあたっています。

考えても仕方ないですが、やはり、二次面接まで行っていただけに、悔しくて、なんで?なぜ私じゃダメだったのか?何がいけなかったのか。採用になった人と何が違ったのか??そればかりぐるぐる。何度も自分に「きっと、私にとっていい環境ではない会社なのだろう」と、言い聞かせてみるも、悔しさと不安が消えません。

やっぱり、期待すると、それが叶わなかった時、辛いですね…。だから、いつも、期待しちゃダメと、自分に言い聞かせているんです。でも、もうそのやり方はやめよう、期待しないから、期待しないものばかりが寄って来るんだと思ったから、やり方変えてみたんです。きっと、うまくいくと思ってました。期待通りの結果が得られると思ってました。が、ダメでした。

なんだかなぁ…。
結局、なにをやってもダメなんだなぁ。それなのに、なぜあんないい加減な遅刻魔が社員として職に就くことができて…なんであたしが…。なんなんですかね、この世の中。
[2018/10/22 16:01] URL | ymkymk #- [ 編集 ]
ymkymkさんコメントありがとうございます。

面接、残念でしたね。
ymkymkさんに非があった訳ではないと思います。二次面接まで行ったのだし、人が人を選ぶのだからそんなにハッキリした基準はなかったのではないでしょうか?

でも人から自分が選ばれなかった時、幸せな未来を失ったようで愕然としますよね。引きずる気持ちはよく分かります。…ただ、選ばれていたとしてもそれほど良い現実ばかりが待っているはずもありません。

何であの人が…という気持ちもよく分かります。でも、その人がこの先も幸せに働けるのかは微妙ですし、もし自分が周囲の迷惑でしかないとしたら、HSPとしては本当にいたたまれない気持ちになると思うのであまり関わりのないことだと思いましょう。

渾敦
[2018/10/23 00:29] URL | #- [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2018/10/28 15:01] | # [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2018/10/28 15:31] | # [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2018/10/28 22:11] | # [ 編集 ]
非公開コメントありがとうございます。

返信は直接メールにさせていただきました。
届いていなければコメント欄にご一報ください。

渾敦
[2018/10/28 23:35] URL | #- [ 編集 ]
非公開コメントありがとうございます。

メールアドレスがなかったので直接返信できませんでしたが、職場でのご苦労が伝わります。

ストレスの強い環境にいるネズミは攻撃的になり仲間を傷つけるといいますが、今の世の中周囲の人を傷つけることで不安やストレスを発散させる人が絶えません。

でも、一方ハラスメントに対するバッシングも増えてきています。群れの仲間を傷つける攻撃的な個体は粛清されるというのも自然の摂理です。人を傷つけるひとはおそらく「みんなやってるからいい」と思っているのでしょうが、いつまでもそうしていられるハズはありません。

どんなに強そうにしていても、有能そうな顔をしていても、人を平気で傷つける人こそ社会の害であり無価値です。

不安とストレスに満ちた時代に、良識を保っているあなたこそ社会を支えているのです。

バンパイアの言うことなど真に受けてはだめですよ。

渾敦
[2018/10/28 23:54] URL | #- [ 編集 ]
非公開コメントありがとうございます。

返信は直接メールにさせていただきました。
届いていなければコメント欄にご一報ください。

渾敦
[2018/10/29 01:19] URL | #- [ 編集 ]
渾敦さん

コメントありがとうございました。

社会の白血球、、、言い得て妙ですね。
渾敦さんのその感覚、とても素晴らしくて感嘆してしまいます^^

本当にバンパイア凄かったです。最初は店長にエネルギーをもらっていたのが、店長からもらえなくなったらパート仲間を順番に標的にし、店長が変わって誰からもエネルギーもらえなくなったら、ジタバタあがいて終には去っていきました。バンパイアの生態一連を見た気がします。いろいろ大変でしたが、バンパイア退治の方法をひとつ、身をもって取得した感じです。

おかげ様で、今は充電中です。次は何をしようかな?と考えているところですが、「社会の白血球」という言葉がすごく引っかかっています。次へのヒントになる言葉、そしていつもいつも親切なコメントをくださり、本当にありがとうございます。

りお
あ、返信不要です^^

[2018/10/30 11:37] URL | りお #- [ 編集 ]
りおさんコメントありがとうございます。

人の生血を吸うバンパイアがいつまでものさばっていいハズありません。

りおさんのされたこと、すごいと思いますし、その大変さもよくわかります。

HSPはつい自分のことを構わずに周囲に尽くしてしまうことがありますから、ご自身の気持ちとからだはどうかいたわってくださいね。

渾敦
[2018/10/30 20:46] URL | #- [ 編集 ]
ご無沙汰しております。
仕事の目処がついたので、最近はお出かけなんてしてほとんどしていなかったのですが、平日なら多少空いてるだろうと思い、美術展に出かけてみました。きっといい気分転換になるだろうと思ったのですが…結果は最悪でした。平日でも美術館は人が多く、早々に退場してしまいました。短時間だったにもかかわらず、あまりにも疲れてしまい、休憩できるところを探して、少し街を歩いてとある甘味処に入ったのですが、行き慣れない場所ということもあってか少しも回復できず、甘味をかっこんで足早に帰宅しました。正味3時間程度だったと思うのですが、帰宅後、同じぐらいの時間をかけて、一人横になってやっと回復しました。

うっかり無防備な状態で久しぶりに人混みに出てしまったのでしょうか。ちゃんと気をつけて、対策を忘れないようにしないといけないですね。未だにこの気質との付き合い方がわかっていないようで情けない限りです。ホントに不自由でならないです。
[2018/11/03 16:19] URL | ymkymk #- [ 編集 ]
ymkymkさんコメントありがとうございます。

よく、忘れた頃に、HSPの体質を思い出させるような出来事がありますよね。やはり一生つき合って行かなければならないんでしょうか。

何にしても仕事のめどがついてよかったです(^.^)
なんと言っても生活が安定しないのが一番悩ましいところですから。
いい職場だといいですね。

渾敦

渾敦
[2018/11/04 15:35] URL | #- [ 編集 ]
お世話になっています。いつもありがとうございます。

本日、新しい職場の初日でしたが、早速雲行きがあやしいです。ま、私が行くとこなんて、どーせそういう所よね…と、思ってしまうトコロが悲しいところです。いい職場で働ける気が全然しない。

ならば、諦めてそういう所で上手く生き抜く術を身につければいいものを、それが出来なくて…本当に情けないです。
[2018/11/05 21:30] URL | ymkymk #- [ 編集 ]
ymkymkさんコメントありがとうございます。

HSPにとって職場の初日は特に感受性が高まりますね。

どんなこともスルーできる神経と、テキトーにやれる要領が欲しいですよね。

渾敦



[2018/11/05 22:32] URL | #- [ 編集 ]
一月にオフィスの引越しに伴い、デスクのレイアウトが変わります。

今は4つの向かい合ったデスクに1つのお誕生日席を3人で使っているので、両隣に人がいません。前と両サイドに低めのパーテションもあります。しかし、引越し後はお誕生日席なしの向かい合った4席、隣に人が来て、更に横のパーテションはなくなるとのこと…。なんて事を!!

これまで、幸いにも半個室的なデスク環境の会社ばかりだっただけに、低いパーテションでもかなり足りない感があったのに、それもなくなるなんて…。泣きそうです。内勤事務職なので外出はないし、他部署とミーティングや来客などもなく、仕事中は99%デスクにいます。どーしたらいいんだろ…。

みんな、よく耐えられるよなぁ。ホントにどんだけ無神経な世の中なんだろうか。
[2018/12/14 17:21] URL | ymkymk #- [ 編集 ]
ymkymkさんコメントありがとうございます。

物理的に刺激にさらされるのはショックでしょうね。

人事関係のwebサイトにHSPの事が書いてありましたが、HSPには刺激を遮断するパーテーションが必要って多くの人が理解してくれるといいのに。

…いや、HSPじゃなくても向かいの人と目が合って嫌だという人は結構いるんじゃないかな。今、HSPじゃなくてもパーソナルスペースを気にする人は当たり前にいると思うのですが…。

パーテーション代わりに書類を積むとか、PCモニター用のめがねでなるべるフチの太いものをつけるとか、イスを高くしてPCや書類をいつも見下ろすようにすることで周囲を見ない…とかして少しでも緩和できればいいのですが。

渾敦
[2018/12/16 10:38] URL | #- [ 編集 ]
パーソナルスペース
昔よりは配慮する会社が増えてきているとは思っていました。しかし、今まであったパーテションをなくすという、職場環境に関して理想と逆行する判断をした会社に対して、残念でなりません。スタートしてもし耐えられないようであれば、会社に対して希望を伝えてみるのか、理想の環境を求めてまた彷徨い続けるのか…我慢するのか、自分なりの対処法を考えるのか…

働き方改革もあるので、仕事をする環境としては今より良くなると思う と、引越しプロジェクトの責任者もいっていたのに…パーテション無くすとか、ホント、普通の人の考えることはよくわからない。業務によっても違うと思うのに…。なんでわからないんだろう…。
[2018/12/16 15:51] URL | ymkymk #- [ 編集 ]
ymkymkさんコメントありがとうございます。

HSPじゃなくても、パーテーションについてはないと気になる人が結構いると思うので、希望を言うのはいいと思います。おかしな事を言っているとは思われないでしょう。

同僚(特に女性)の賛同も得られるのではないでしょうか?

渾敦
[2018/12/17 22:06] URL | #- [ 編集 ]
引越しの責任者は女性で、その人が「前のパーテションは付けるけど、横は付けないことにしました。デスクの横に仕切りがあると、書類をいくらでもその辺にためてしまう人がいるので」とのことでした。その人の一存で決めたのか、社長の意向があったのか、プロジェクトメンバーの意見なのか、知る由もありませんが、既に決定事項として説明会で報告があったので、おそらくは、派遣の私が個人的な意見を伝えても、結果は覆らないだろうなと思います。それどころか、入社1ヶ月の派遣の立場では、ちょっと言いづらいです。

ちなみに、私の部署の三人は全員女性で、確認はしてないですが、嫌だとも歓迎だとも言ってないですね。本音ではイヤだったりするんですかね…。前だけでもあるんだから、横は我慢…なんですかね…。

たかがパーテションですが、私にとっては、されどパーテションだなぁ。

こんど、派遣会社の担当者が来るので…客観的な意見を聞いてみようかな。

[2018/12/18 00:14] URL | ymkymk #- [ 編集 ]
ymkymkさんコメントありがとうございます。

そうですか…残念でしたね(´-`)

パーテーション自体を否定している訳ではなさそうなので、しばらく様子見でしょうか。

パーテーション代わりにコルクボードなどを立てればいいのでしょうが、すぐという訳にもいきませんしね。

テンプルの太いめがね(花粉症の時期はゴーグルのめがね)で当面はしのぐのもありかもしれません。

渾敦
[2018/12/22 18:52] URL | #- [ 編集 ]
早くもギブアップな感じになってきました。それでも、たとえ他に移れたとしても、きっと同じような感じの求人しかあきがないんだろうなぁ…

ならば我慢して続けるか、他に望みを託すか…

て、考え続けて、転々として
気がついたら
婆さんになってそう…
[2018/12/27 07:46] URL | ymkymk #- [ 編集 ]
ymkymkさんコメントありがとうございます。

そうですか…なかなかいい職場に恵まれませんね。

小さい会社か、出先機関の営業所なら一人事務の仕事があるかもしれません。現実に一人事務っていう人はいますから。

混沌
[2018/12/31 14:08] URL | #- [ 編集 ]
はじめまして。私は自分がHSPだということを渾敦さんの著書で知ることができました。それまでHSPという言葉も知らず、ただただ生きづらさを感じ、地球に馴染めない宇宙人のような気持ちで過ごしてきました。著書もこのブログも涙なくして読めないほど共感いたしました。渾敦さんの文章とイラストが大好きです。癒されます。過去のブログのテーマも本当に共感することが多く、いつも変人呼ばわりされて常に自信のない私には、同じ思いの人がいると知れたことがただただ嬉しいです。過去のブログにもコメントさせて頂こうと思っていますが、とりあえず本を出してくださったこと、ブログを書いてくださったことにお礼を言わせてください。本当にありがとうございます。
[2019/01/07 00:22] URL | ろっこ #EuKQ8jXA [ 編集 ]
ろっこさんコメントありがとうございます。

本も読んでいただき、うれしいです<(_ _)>

とても温かい感想が心にしみました。
ブログ、今でも読んでくださる方がいるのに長らく休止していて申し訳ないです。

HSPって結構自分がそう見えないように頑張っていることが多いですが、慣れてくると結構身の回りにいます(5人に1人の割合で見つける程の眼力はないですが(^.^;) )。

同じ悩みをかかえて生きている人が大勢いるという事実だけでも、社会への不適応感がやわらぎますね。

渾敦
[2019/01/08 12:54] URL | #- [ 編集 ]
お返事ありがとうございます。
私は本気で落ち込んだときには(そこそこの頻度です)必ず渾敦さんのブログから、適当に日付を選びいくつか記事を読みます。すると5分くらいで落ち込みから脱出できるんです。ジムで1時間歩くのと同じくらいのリフレッシュ効果があります。とっても不思議なんですけど効果抜群のため愛用させて頂いてます。
なので大変お忙しいと思いますが、またいつの日か再開して頂けたら嬉しいです。それまでは過去のものを少しずつ大切に読んで待っています。
[2019/01/09 02:17] URL | ろっこ #- [ 編集 ]
ろっこさんコメントありがとうございます。

そんな風に言われると、本当にうれしです(^◇^)

またいつか漫画や文章が書けたらいいなぁと思っているのですが…。

渾敦
[2019/01/10 15:56] URL | #- [ 編集 ]
ブログはいつかを楽しみに待っています !

頻繁なコメントで恐縮ですがHSPの方々との交流経験の多い渾敦さんにお聞きしてみたかったことを質問させてください。

特にHSP女性の外見についです。このブログでは苦労が顔に出ず癒し系の雰囲気がある方が多い...と言うような表現をされていたように思いますが(あやふやなので違っていたらすみません)、きつい外見のHSP女性にお会いしたことはありますか ?

言いづらいのですが、、そして残念でならないのですが、私はその、いわゆる「ケバい」顔をしております...。「ケバい」は「美しい」とは違うのは理解して頂けると思います。丸顔で、鼻も口も特に主張のない感じですが、...目が大きく少しつり気味でキツい印象です。黙っているとそこそこ攻撃力のあるタフな人に見えるようです。どちらかと言えばヴァンパイア顔なのかも...。でも中身はとかく自信のない、攻撃力どころか防御力も脆弱な、ただ静かな暮らしを望むHSPなのです。これは私のHSP人生に致命的なまでの混乱を招いている一因だと感じています。しばらくすれば中身は攻撃的でないことは分かってもらえている気もしますが、HSPの例にもれず転職続きの人生なのでそれも束の間です。服装やメイクで工夫してみた時期もありましたがあまり効果はなく...。
外見はあてにならないものだと思うと同時に、第一印象の影響力の大きさもひしひし感じています。。
[2019/01/10 19:01] URL | ろっこ #- [ 編集 ]
言いたい事がいえない、我慢してしまう、そのうち、それが自然な行為になり、言わない事が当たり前になっている。そのために、社会に出て、不特定多数の人と仕事をしていると『何考えているかわからない』『言いたい事があるなら言えばいい』『言わなきゃ伝わらない』と言われがちになり、ますます自分は普通じゃない、皆んなと違う、理解されない、否定されてるといった感覚がまとわりつく悪循環。

今の就業先で、前任が使っていたキーボード・マウスをそのまま引き継いで使っているのですが、会社から全員に支給されたそれは、私にとっては使いづらく、どちらも自分で用意したものを持ち込んで使っていました。

前任がいた時は、キーボードはそのままで、マウスだけ持ち込んで使っていたのですが、前任から『ダメですよ〜、会社の使わないと〜』と、言われて仕方なく支給品を使っていました。前任が退職したので、ITにも持ち込みOKか確認してOKだったので持ち込みして使っていました。そのうち、仕事も立て込んできたので、使いやすいキーボードにして効率を上げようとおもい、キーボードを購入して持ち込みました。

こんどは、しばらく他部署に異動となっていて、半年ぶりにこの部署に戻ってきた部長に『え、キーボード持ってきてるの!?私の使っていいよ、私は外付けキーボード使ってないから、ノートPCのキーボード使ってるから、で、それは持って帰りな〜』と言われました。

わざわざ使いやすい物を買って持ってきてるんだけどなぁ。もしかしたらグローバルポリシーで本当は持ち込み不可なのか?部長はこの部署に戻ってきたばかりだから、もしかしたら、私にキーボードが支給されなかったと勘違いしていて、好意で会社のキーボードを使ってと言っているのか??

とっさにいろんな事がよぎり、また適当に流してしまいました。どうせもうすぐ辞めるし、受け取るだけ受け取って…自分の使っておけばいいかな…。いや、こういう時こそちゃんと自分の意思を相手に伝えた方がいいはず、でも、なんて言うのが正解?もちろん、ルールで持ち込み不可ならルールに従うし、何がなんでも自分のを使いたいとは思ってない…いや、でも、出来るなら自分のを使いたい…部長だって、ノートPCのキーボードの方が使いやすいから、外付けキーボードを使ってないわけで、それぞれ好みがあるというのは…理解できるんだよね??ならば私の気持ちもわかるよね…??わからないのか…?なんで、なんで、使いやすいツールで仕事することが、そんなにいけない事なのかな?使い難いと思っているのは私だけなのかな…?やはり、私の感覚は他の人と違うのかな…?柔軟性がない人という評価されちゃいそうでそれもイヤだな…。めんどくさいな、使いづらいくても、仕事が多少遅くなっても…波風たてずに支給品を使っておけばいいかな…。結局、それが一番楽かな…。

そうやってこれまでやってきたから、生きづらい訳で、意思を示したらちょっとずつ変わっていくかもしれないし…。生きづらさを少しでも変えられるかもしれない…。でも、そうやって実行してみて、うまくいかなかったら…さらに自閉傾向に拍車がかかりそう…。言ったら言ったで、またそれに対する部長の意見にまた対応しないとならないし…。
[2019/01/12 08:36] URL | ymkymk #- [ 編集 ]
ymkymkさんコメントありがとうございます。

「このキーボードが使いやすくて、指が疲れないんです」
と言うことは普通のことだと思います。他のだと腱鞘炎になりそうで…とでも言えばそうそうダメとも言われないとおもいますが、問題はそういったことを気軽に言えないってことなんでしょうね?

私もよくありますよ。面倒だからもうこれでいいや…って思うこと。こちらの言いたいことをくんでくれず、一方的に意見を押し付ける人は結構います。

HSPかどうかに関わらず、そういう事って実際よくあると思います。ただHSPだとね…特にそういう状況に引いてしまうこと多いですよね。

まあ、言わないのも自分にわだかまりが残るし、私なら一応言ってみて、ダメなら「まあ、いいや」って感じになってしまうと思います。

渾敦

[2019/01/12 15:08] URL | #- [ 編集 ]
簡単な事ですよね…思っている事を言えばいい、ただそれだけ。小学生でもできますね。それができないって、大人なのにどういうこと?自分でも思います。周りも当然そう思うでしょう…。なぜ…言わないんでしょうね…。自分でも理解できません。それを、周りに理解して、配慮してと言うのはやはり無理ですよね。納豆して言わずに引く立ち位置を続けるか…。言ってみて、どんな結果になってもそれを受け入れるトレーニングが必要なのでしょうかね…。
[2019/01/13 12:45] URL | ymkymk #- [ 編集 ]
ymkymkさんコメントありがとうございます。

HSPが周囲の空気に逆らって自己主張するって、結構大変だと思います。

そういう束縛感を嫌ってとことん空気を変えようとする事もHSPにはありますが…。

そういうと失礼なのですが、そこの部族の特殊な習慣なのだと割り切って、受け入れてもいいんじゃないでしょうか? 自分を他所からフィールドワークをしに来ている民族学者だと思って。 職場の常識 = 社会常識 では全然ありませんから。

渾敦
[2019/01/14 13:46] URL | #- [ 編集 ]
ろっこさんコメントありがとうございます。

すみません、コメント見落としていて返信が遅くなりました<(_ _)>

私も第一印象は「怖い!」と思われる事が多いですよ(^.^;)  一重で少し切れ長の目の成果もしれません。もしかすると強面俳優の新井 浩文に少し似ているかも…。

初対面では相手にすごく緊張されてしまうことがあります。実際、あとから、
「最初は怖そうな人に見えた」
と言われることもあります。

ただ長くつき合って行くと
「最初は怖そうに見えたけど、だんだん“殴っても怒らなそうな人”だと分かってきた」
などと、失礼なことを遠慮なく言う人も何人かいました(゚.゚;)

私は相手に緊張されるのが嫌なので、とにかく初対面では無理していつも以上に愛想よくしています。
第一印象をごまかせば後は大丈夫です。ただ、あまりにも最初に低姿勢なので、結構な確率で「なめられてしまう」ことになりますが…。

昔、知人の女性が
「初対面では怖そうに見られたい」
と言ってました。なぜと聞くと。
「その方が敬意を持って接してもらえるから」
と言ってました。その方は確かにとっつきやすそうなやさしい顔をしていましたが、そんな物かと当時思ったものです。

HSPは結構感情表現していても、周囲からは
「反応が薄い」
と見られがちです。その辺りも、「怖そう、冷たそう、クール」という勝手なレッテルを貼られる一因かもしれません。まして、緊張していたり、自分に自信がないとなおさら“表情が薄く”なります。

初対面だけでも演技してみるのも手かもしれません。

渾敦



[2019/01/15 13:47] URL | #- [ 編集 ]
渾敦さんも怖そうに見られるのですね!
イラストの渾敦さんは、なんというか愛しい、ちょうど良い感じの雰囲気を漂わせておられるので...それは内面を上手に表しているイラストの力なんですね(*´艸`*)
私は初対面でニコニコする癖が既に身に付いてしまっているのですが、今度は華やかなポジションが好きな社交的な人に見られるんです...涙。「ケバい怖そうな人」か「しっかり者のできる人」に見えるようです。これは「期待され、やがてがっかりされる」というパターンに集約され、元々自信がないのにさらに自信を失う結果に...。

でも「初対面では怖そうに見られたい」という渾敦さんのご友人の発言は新鮮ですごく参考になりました ...!
「そっとしておいて欲しい」という願望を「きつくて気難しそう→だから放っておこう」という風に持っていけばひっそり暮らせそうな気も少し、、します(*゚ー゚)
そんなうまくいくかわかりませんが、失うものもないし試してみます。
有効なお話をありがとうございます(*´-`)
[2019/01/15 22:11] URL | ろっこ #- [ 編集 ]
ろっこさんコメントありがとうございます。

「そっとしておいて欲しい」という願望…全く同感です。非HSPの方々、コミュニケーション多過ぎです(´д`;)
わんこそばじゃないんだから(しかも味が濃過ぎ)…もう、おなかイッパイでもどしそうです。

HSPは笑顔と相づち(もしくは聞かれたことだけに答える)だけでいいかもしれませんね。口べたな人と思われた方が楽です。

渾敦
[2019/01/16 09:54] URL | #- [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2019/01/18 19:53] | # [ 編集 ]
非公開コメントありがとうございます。

返信は直接メールにさせていただきました。
届いていなければコメント欄にご一報ください。

渾敦
[2019/01/18 22:09] URL | #- [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2019/01/20 19:05] | # [ 編集 ]
女三人を個室で仕事させたら、そりゃ口を開けば誰かの批評会。英語ができない他部署のマネージャーを批判し、お世話になっている税理士さんをバカにし、社長をこき下ろし、人事に文句言って…

そんなバカにされてる社長は、オープンな組織を目指しているとかで、みんなで飲みに行ったりするのは大いに結構だが、そこで悪口言ったりはしないで、何かあれば私に言ってくださいと…。ならば、まずは個室撤廃したらいかがですかね…。悪口の会場は飲みの席なんかじゃなくて、毎日あなたの隣の部屋で開催されてますよ。

ホントに嫌だ。こうゆうの、ホントに嫌。なのに、なぜかこうゆう人達の中に来てしまう。あるいは、こういう人達を集めてしまう。類は友を呼ぶというから、きっと私も同じ人種なんだろう…。それなのに、なんでこんなに居心地悪いんだろうか。
[2019/01/30 23:47] URL | ymkymk #- [ 編集 ]
ymkymkさんコメントありがとうございます。

そうですね…女性のHSPは本当に大変だなと思います。おそらく女性同士の方が同調圧力が強いですものね。

きっと他の人は悪口が楽しいのでしょうし、娯楽のひとつでしかないのかもしれません。

HSPも人の批判はしますが、悪意を込めて悪口言う神経は理解できない。

これは良い悪いではなく、感受性の問題なので仕方ないのかも。

そんな時、私は「どうでもいいかな」と思いながら適当に相槌うってます。

渾敦
[2019/02/01 22:19] URL | #- [ 編集 ]
おそらく彼女たちにとっては
「おはよう、今日も寒いよね〜」ぐらいの感覚で言ってるのだろうとは理解してるというか…きっとそうだろうと言い聞かせてはいるものの…できればやめて欲しいなぁと…期待してしまう…で、気がつくと、自分はここに居てはいけない気になってきて…辞める。を繰り返す。わかっていても繰り返す。
[2019/02/07 20:29] URL | ymkymk #- [ 編集 ]
ymkymkさんコメントありがとうございます。

非HSPにとってはささやかな事が、HSPの気持ちを追い詰めるんですね。でも、ymkymkさんと同じように感じている人はたくさんいますよ。

渾敦
[2019/02/08 23:51] URL | #- [ 編集 ]
派遣会社に次の更新はしないと伝えました。すると、翌日三人のうちの一人も約1カ月後に辞めると発表がありました。まあ、そういう職場だったということですね。

だから、本当に、
もう、終身雇用も崩壊してるんだから、いいかげん、転職が多いとか、短い期間で辞めてることを否定的に捉えないでもらいたい。多様性を認めようという世の中だし、自分の感性に合う職場を探し回ることって、そんなにダメな事ですかね。それでいて、会社は人手不足と言ったり。職場環境を考えようともしないで…。引越しを機に、個室なんてやめればよかったのに。
[2019/02/09 13:16] URL | ymkymk #- [ 編集 ]
ymkymkさんコメントありがとうございます。

なかなかいい職場がありませんね。

en転職のCMで
「転職は慎重に」
って言ってますが、誰も好き好んで転職してるわけじゃないのにってちょっと反感を感じます。
それだけ日本の職場環境が荒れているから転職者が後を絶たないんじゃないのか?って。

やりがいとかそういうんじゃなくて、普通に働くのが苦痛じゃない労働環境を作ってほしいですね。

渾敦
[2019/02/09 23:30] URL | #- [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2019/02/10 21:21] | # [ 編集 ]
非公開コメントありがとうございます。

メールアドレスがなかったので、こちらに書かせていただきます。

ブログ読んでいただいてありがとうございます。
実はあまりブログの機能に詳しくないので、最小限のことしかできません。本当はいろいろとできればいいんでしょうが…。

確かにこのブログはコメントに支えられていますね(^。^)

渾敦
[2019/02/11 23:41] URL | #- [ 編集 ]
こんな私なので、当然、家族の中でも浮いた存在で、なんか、よくわからないんですよね、家族って…他人と何が違うんだか…。他人は…こちらが逃げたり拒絶すれば、それなりに離れることもできるわけですが、家族だとそうはいかないのは何故なんでしょう?そうはいかないと思っているのは、私だけ?そうはいかないと思うようにコントロールされて育ってきちゃったから…諦めてる、というか、手段を知らないだけ?縁を切る、てことを、ちゃんとやればいいのかな…???なんで、生前贈与を受け取るのが義務だとか言うんだろう。なんで、あたしはそれを、ここまで頑なに拒んでいるんだろう…。家族て違和感しかない。
[2019/02/12 21:07] URL | ymkymk #- [ 編集 ]
ymkymkさんコメントありがとうございます。

親の過干渉はHSPの人生観を歪めます。
それは子供への愛情からではなくて、神経症的な行為だから、過干渉を受けた子供は苦しいのだと思います。

不健康なのは人間関係に淡泊なHSPではなく、執拗に病的な関係を押し付けてくる親や家庭環境の方です。

渾敦
[2019/02/13 22:57] URL | #- [ 編集 ]
親自身が「うちは放任主義だから」と公言していたので、過干渉とは真逆だと思っていたのですが、どうやらお互いに無意識の状態でコントロールされていたり、依存されていたりしたようです。ただでさえ、他人との境界が薄いので、それはそれは、親としてはコントロールしたり、依存したり、意思を奪う事は簡単にできたのでしょう。するつもりがなくても、結果的にできてしまったのでしょう。親にはまったく自覚がないので、今頃反抗期を迎えた娘の状況がまったく理解できないようです。反抗期をこじらせると本当に手に負えないです。自分でも若干引きます。子供の頃に反抗期をさせてもらえなかった小さい頃の自分が今すごく怒ってます。こんなこと誰も理解して貰えないし、普通に考えたら、いい年の大人が親に反抗するなんて大人げないとか親不孝と言われそうですが、だからこそ、私ぐらいは自分のなかの自分に、反抗期をやらせてあげたい…かな…。いつ気がすむのかわからないけど…。親には、あなた達からお金をもらう権利なんかないからいらないとメッセージを送信したのですが、聞き入れません。理解ができません…。娘にあげたと思って、どこかに寄付でもしてくれればいいのに…。ただの自己満足なんだろうなぁ…。いいかげんに、子供を自分の自己満足の道具に使うのはやめた方がいいと思うのに…多分二人は死ぬまでわからないんでしょうね。お金の件は無視しているし、ここ数年は一切会っていないのですが、なぜ私がこんなさ仕打ちをするのか理解できないようです。会えば何故?と聞いてくるでしょう。説明しても彼らは受け止められないし、受け入れないと思う、まったく理解してもらえる気がしないんです。だから、会いたくない、また否定される。ずっとそれ。うんざりする。だから関係を断つ。それしかできない。親子なのに…。親子ってなんだ???
[2019/02/15 06:06] URL | ymkymk #- [ 編集 ]
ymkymkさんコメントありがとうございます。

親を変えることはできません。
子供にできるのは距離をとるぐらいです。
物理的にも精神的にも。

渾敦

[2019/02/15 20:27] URL | #- [ 編集 ]
こわい、鍵もないのに、マンションのオートロックをかいくぐり、夜遅くにドアチャイムを鳴らし続けるとか…非常識な行為。認知症??こわい。
[2019/02/17 23:01] URL | ymkymk #- [ 編集 ]
ymkymkさんコメントありがとうございます。

それは怖いですね(;゚д゚)
管理人に相談しましたか?

渾敦
[2019/02/20 18:03] URL | #- [ 編集 ]
拝見させて頂きました。初めてメッセージさせて頂きます。
私以外にも同じような方がいるんだ‼️と思ったら嬉しくなりました。
どこか生き辛い感じを持ちながら50になりますが、騙し騙し生き抜いています笑笑
同じような方と語り合いたいな、と思いますが、なかなか探しにくいカテゴリーですよね。
OFF会のようなものをご存知でしたら教えて頂けると幸いです。

あと、漫画はどこで、どのタイトルで購入できますか?

よろしくおねがいします。
[2019/03/13 21:27] URL | まさはる #- [ 編集 ]
まさはるさんコメントありがとうございます。

同じような思いのHSPは意外と多いですよ。というかHSPはみんなだいたい同じように悩んでいます。

急ですが、オフ会が16日(土)池袋であります。今見たら締め切りは当日までだそうです。会費1000円程度。
一応定員には達したようですが、聞いてみたら行けるかもしれません。
mixiで呼びかけてるオフ会なので、もしmixiに入ってなければ連絡とれないかもしれませんが。
https://mixi.jp/view_event.pl?id=88543204&comm_id=87498

私も一度参加しました。今回は参加できませんが。

私の本は「敏感にもほどがある」です。
結構本屋にないかも。私の地元にも置いてありません(^.^;)
アマゾンだとここです。
https://www.amazon.co.jp/%E6%95%8F%E6%84%9F%E3%81%AB%E3%82%82%E3%81%BB%E3%81%A9%E3%81%8C%E3%81%82%E3%82%8B-%E9%AB%98%E6%A9%8B-%E6%95%A6/dp/4877713727/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1552532702&sr=8-1&keywords=%E6%95%8F%E6%84%9F%E3%81%AB%E3%82%82%E3%81%BB%E3%81%A9%E3%81%8C%E3%81%82%E3%82%8B

もしよければご一読ください<(_ _)>

渾敦
[2019/03/14 12:09] URL | #- [ 編集 ]
自分のような人間をHSPというのか!と知り、こちらのブログにたどり着きました。生まれて30年以上、人にバレないようにしてきた自分の性質。モヤが晴れたような気持ちになりました。本、買わせていただきます。届くのが楽しみです!
もうブログは更新されないのですか?
私の様な人が他にもいたんだとわかり嬉しいです。
[2019/05/04 00:18] URL | シーマン #- [ 編集 ]
シーマンさんコメントありがとうございます。

本、買っていただいてありがとうございます<(_ _)>

ブログの更新は気にしているのですが、描けないモードのトンネルに入ってしまってなかなか出られずにいます(´д`;)

でも、今でもブログを初めて見に来てくれる方がいるのはとてもうれしいです。

ところで久しぶりでブログを見たら、このページだけレイアウトが崩れてしまっていますね。…どーしよー…。
[2019/05/04 18:32] URL | #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://k0nt0n.blog.fc2.com/tb.php/198-d3530dfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

渾敦(こんとん)

Author:渾敦(こんとん)
エンパス型のHSP
(highly sensitive person)
でHSS
(highly sensation seeking)
な中年男です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ようこそ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。