中年HSP記
エンパス型HSP(Highly Sensitive Person)でHSS(High Sensation Seeking)な中年男の自省録。※自虐ネタなのでHSPやエンパスに否定的な表現もありますが、HSP全体のことではなく、私個人の事ですのでご容赦ください。
電話無精


電話をかけるのが苦手です。

日常の問い合わせはもちろん、歯医者の予約、友人に電話をかけるのさえ気力が必要です。

普段、人に話しかける時、相手の状況を見ます。話しかけるタイミングとか結構気を遣うんです。

電話は(だいたい)知らない相手、しかも今どんな状況にあるのかわからない相手に予告なしに話しかける行為です。
まあ当然なのですが、すごく気がひけます。

電話でちょっと聞けばすむようなことも時々あります。しかしなかなかできません。

何とか電話せずに済む方法はないものかと、余計な努力をしてしまいます。

私の家内は思い立つとその場で電話ができる人です。かける相手が食事時かもとか、入浴時間かもとか…気にしません。
そこはいつもかっこいいなぁと感心しています。

自分からは電話をかけない人、私はきっと知人からそう思われていると思います。どうも薄情な人間みたいで我ながら嫌ですが、苦手だから仕方ない。

だから電話をササッとかけ、ササッと用事を済ますことができる人はそれだけでカッコイイと感じます。

ついでに言うと長話もできません。自分から電話する時は事前にまとめた必要な要件だけを話すので、だいたい1、2分で電話を切ります。

とりあえず電話をかけて、話す内容はその場で考えるという人はある意味すごい。とてもリラックスしているんでしょうね。

電話で話を聞いていても、30分くらいすると集中力が切れてきます。
用件があればいいのですが、世間話を楽しむようなことは電話ではできないたちなのです。

ただ、電話が苦手…がHSPと関係しているのか、いまひとつ確信を持てないのでこのマンガはボツになったのかもしれません。
[2017/08/26 21:19] | ザ ダークサイド オブ 「敏感にもほどがある」 | トラックバック(0) | コメント(10) |
<<いろいろ言われて社会の一部になるんだなぁ (相田みつを調で) | ホーム | 身近な人にぞんざいに扱われる>>
コメント
私もHSPで電話苦手です。理由を考えてみました。
○耳のすぐ近くで相手の声が聞こえる→脳が真隣に相手がいると錯覚→パーソナルスペースを侵されて気分が悪い
○非HSPは近くにHSPがいると思うと、感情ダダ漏れスイッチがオンになる人が多い→エナジーバンパイア化→チュー→疲れる→私の時間とエネルギーを返せ→電話もっと嫌いになる
企業で勤め始めた頃、電話を受けるたびに感動しました。皆さん、用件が明確で、すぐ切ります。仲良くない方がずっと心地よく電話できました。
[2017/08/28 12:04] URL | ゆきえる #TIIxSy6k [ 編集 ]
ゆきえるさんコメントありがとうございます。

おっしゃる通り! 目から鱗が落ちました。
確かに耳元で声が聞こえるって居心地悪いです。相手との間がない、というかベッタリ感ありますね。

また自分の感情を吐き出すために、電話をかける人って結構いますよね。受話器をとったとたん、自分がまな板の鯉のような気分になります。ホント時間とエネルギー返して欲しいです(^o^;)

渾敦
[2017/08/28 13:15] URL | #- [ 編集 ]
こんばんは
ハッと思いました。
自分も相手の声が苦手で電話機を耳元から話して電話してます。なにか脳を支配されそうでw
[2017/08/30 19:38] URL | たき #SFo5/nok [ 編集 ]
たきさんコメントありがとうございます。

確かに! 一方的にしつこく話をされると受話器を耳から少し話してしまいますね。あとは気を紛らわす為に、歩き回ったり手元で何か作業したりする時もあります。

渾敦
[2017/08/30 22:49] URL | #- [ 編集 ]
私はまだ社会人ではないので、そもそも電話の必要性がほぼないのですが…、ある種の緊張感はありますね。それがHSPと関係あるかは分かりませんが。

先日、高橋さんの本を購入して拝読させていただきました。
流石に全部は当てはまりはしませんでしたが、7、8割くらいのことはとても共感できました。今まで読んだ中で一番読みやすかったと思います。
またHSPのブロガーには「HSPの私がこうだったんだからHSPの人もこうだ!」とか書いている迷惑な人もいますが、高橋さんのはそのようなことはなく、暗い気持ちにならずに読めます。

今は科学的に証明できないこと(陰が薄いことや他人の人格のミラーになることなど)が多いですが、今後、HSPの研究が進み、多くの認知度を得ることを願ってやみません。
長文失礼しました。
[2017/09/01 11:54] URL | ふく #- [ 編集 ]
夫がHSSの可能性が高いのですが、夫は「出られないなら後で折り返しがあるだろう」とすぐにかけます。
私はアスペルガーですが、相手の状況が気になってお店にも友人にも夫にもかけられません。
[2017/09/01 13:31] URL | サヤ #14FmsSIM [ 編集 ]
ふくさんコメントありがとうございます。

本、買っていただいてありがとうございます ヽ(^。^)丿
共感してもらえるところがあってよかった。感想もうれしいです。

私もHSPがもっと認知されて、
「なんで私はこうなんだろう…(_ _|||)」
と落ち込むHSPが少なくなればと願っています。

そしてHSPが生活しやすい現実的な方法が見つかれば本当にしあわせです。

渾敦
[2017/09/02 19:51] URL | #- [ 編集 ]
サヤさんコメントありがとうございます。

アスペルガーの方も電話が苦手なのですね。勉強になります。私も全く同じです。

HSPもアスペルガーも人との関係をうまく築けないということが、普通に生活する難易度を上げていますね。やはりそこがネックなんですね。

渾敦
[2017/09/02 19:58] URL | #- [ 編集 ]
苦手なものと言ったら、会社のトイレです。個室の中は問題ないですが個室の外、トイレの中、が問題です。誰もいなければ大丈夫ですが、誰かいると、目を合わさずにコソコソとそそくさと個室に入ります。個室から出て、手を洗っているひとがいたり、歯磨きしてる人がいたりするとまた大変です。全然、知らない人や、業務上かかわりない人ならさほど問題ありませんが、時々お喋りする人や同じ部署の人は…もう…プチパニックです。

いつか、平気な顔してみんなでならんでお化粧直しができるようになるのかと、ずっと思っていましたが…これはもう、多分、一生出来ないんだろうなぁ〜って気がします。
[2017/11/11 03:06] URL | ymkymk #- [ 編集 ]
ymkymkさんコメントありがとうございます。

女性のHSPは大変ですね。以前、
「男に生まれたかった」
という声を数人から聞きました。
女性同士のつき合いはとても大変だと。

自分の感受性を極限まで落として鈍感なフリをしないと、人間関係の濃密な環境には耐えられないかもしれませんね。

渾敦
[2017/11/11 21:38] URL | #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://k0nt0n.blog.fc2.com/tb.php/189-473a9dc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

渾敦(こんとん)

Author:渾敦(こんとん)
エンパス型のHSP
(highly sensitive person)
でHSS
(highly sensation seeking)
な中年男です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ようこそ