中年HSP記
エンパス型HSP(Highly Sensitive Person)でHSS(High Sensation Seeking)な中年男の自省録。※自虐ネタなのでHSPやエンパスに否定的な表現もありますが、HSP全体のことではなく、私個人の事ですのでご容赦ください。
ザ ダークサイド オブ 「敏感にもほどがある」8
○勝手に想像力が働いてしまう


右脳優位のHSPはちょっとした刺激で想像がふくらんでしまいます。

だから人の話を聞いていると勝手に想像力が働いてしまい、気づくと相手の話についていっていない事があります。

学生時代からそうです。
授業中、気になることを言われるとあれこれ考えを巡らしてしまい、気付いたときには先生の話が全くわからなくなっていました。

知人のHSP、Yさんも、授業中「水は100度で水蒸気になる・・・」と先生が言ったとき「100度じゃなくても自然に蒸発するのは何でだろう?」と思ってしまい、ずっとその事を考えていたら気付いた時には先生の話が進んでしまっていたと言ってました。

私もそういう事がよくあるので、身につまされました。

こういうことは読書をしていてもあります。

本を読みながら違うことを考えてしまい、目だけは文字を追っているのに内容が頭に入らず、後ろに戻って読み直すことが…。

読書なら読み直せるのですが、映画館では最悪です。想像力のせいで肝心なシーンやセリフを見逃してしまうと話の流れが見えなくなります。映画は巻き戻せないし。

そんな訳で、人の話を聞いていていても完全に話の筋を見失うことが時々あります。特に長い話では…。

でも…。

HSPの「空気を読む力」で何となく
「ちゃんと聞いていた」ふうな態度をとれてしまいます。
また私が常に感受性を向けているせいか、相手も私がきちんと聞いていると誤解しています…。

ごめんなさい。話を聞かずに全く違うことを考えていました。

たまに聞いてなかったことがバレると、とても気まずいです…。
スポンサーサイト
[2017/08/08 16:07] | 4コマ漫画 | トラックバック(0) | コメント(9) |
<<ザ ダークサイド オブ 「敏感にもほどがある」9 | ホーム | ザ ダークサイド オブ 「敏感にもほどがある」7>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2017/08/13 21:57] | # [ 編集 ]
相手の話が長くなったりすると、意識が飛んでしまいますね。

相手がただ話を聞いてほしいという人であれば、話は理解していなくても、うんうんと聞くだけでいいので、飛んでも大丈夫ですが
同意してもらいたい人となると、どう同意すればいいのかと考えるので、意識が飛ぶのはやっかいですね
[2017/08/14 17:33] URL | やぎゅう #- [ 編集 ]
非公開コメントありがとうございます。

本、買っていただいてありがとうございます(^.^)
多くのHSPの思いを少しでも代弁できたら本望です。ですから感想とてもうれしかったです。
なかなか言葉にしづらい境遇をいい表せたらいいなと思います。

渾敦
[2017/08/14 17:42] URL | #- [ 編集 ]
やぎゅう さんコメントありがとうございます。

確かにどういう風に同意していいのか…って考えてしまいますね。

相手の意図をいろんな風に感じ取ってしまい、かえって自然なリアクションがとりにくいです。

何も考えずに素直な気持ちで同意できたら楽だろうなぁと思います。

渾敦
[2017/08/15 22:15] URL | #- [ 編集 ]
ああああああ分かります!
https://youtu.be/ujnurAHAEms

(だからこそ稽古し少しでも近づくと。)
[2017/08/17 21:20] URL | 青鬼 #- [ 編集 ]
青鬼さんコメントありがとうございます。

懐かしい恩師の姿もみられてよかったです。
映像の通り、偉ぶったところの全く無い気さくな先生でした。
先生の誕生日に私が
「おめでとうございます」
というと、
「いやー、またお墓に一歩近づきましたよ」
と茶目っ気たっぷりにおっしゃられていました。

達人でありながら、入門したばかりの私にも高段者と同じく技をかけてくださいました(他の武術家ではまずありえません)。その経験は本当に宝物です。

渾敦
[2017/08/18 15:07] URL | #- [ 編集 ]
いえいえ、お気に合ったのなら幸いです。伝え聞くお人柄として、我々hspとは違ったベクトルで幾重にも肩ひじ張らず温かく手心加えてくださる・掌で転がしてくださる指導のされ方で、それがそのまま合気の術技術理に表れているんでしょうねhttps://youtu.be/BeOOIZy01Rg
合気をはじめとした武術武道もhspもいかに肩の力を抜いて深いところまで脱力リラックスするかが極意秘訣だと思うのでそういう意味でも手助けになれば幸いです。
[2017/09/08 03:30] URL | 青鬼 #- [ 編集 ]
我々hspとは違った意味で気配り上手で
[2017/09/08 03:31] URL | 青鬼 #- [ 編集 ]
青鬼さんコメントありがとうございます。

有名人を誰でもHSP呼ばわりするワケではありませんが、岡本先生はちょっとHSPっぽかったです。権威を振りかざさないのは元々の性格だった気がしますし、練習中に誰かが怪我をしそうだと、物すごく心配そうな顔をしていました。

また奥さんに対して弱気なところが、私に似ていてとても親しみを感じました。

渾敦
[2017/09/09 22:32] URL | #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://k0nt0n.blog.fc2.com/tb.php/187-288467ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

渾敦(こんとん)

Author:渾敦(こんとん)
エンパス型のHSP
(highly sensitive person)
でHSS
(highly sensation seeking)
な中年男です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ようこそ