中年HSP記
エンパス型HSP(Highly Sensitive Person)でHSS(High Sensation Seeking)な中年男の自省録。※自虐ネタなのでHSPやエンパスに否定的な表現もありますが、HSP全体のことではなく、私個人の事ですのでご容赦ください。


若い女性店員は、たどたどしい日本語で接客していました。
丁寧な応対ですが、日本人らしからぬ人懐こさがありました。

日本でも昔はそういうお店がありましたね。

店員さんは帰るお客さん一人一人に
「ラーメンどうでしたか?」
と聞きます。
私の前に店を出た若い男性も
「おいしかったです…」
と言っていました。
(こういう返事が良くも悪くも日本人のやさしさなんでしょうね)

私は麺は好みの太麺だったので
「麺がおいしかったです…」
といいました。

店員さんは満足そうな笑顔でした。

しかし
「たぶん日本人好みの味ではないよ…」
とか言ってあげたらよかったのかも。
私がプロの料理人だったらアドバイスできたのに。

人に適切な情報を伝えられるって、きっと人の役に立つことですね。

私と家内の好きな味ではないだけで、意外とこれがいいという人がいるといいのですが。
希望にあふれた人がしょんぼりするのは想像したくありません。

ラーメン屋を出てからも、ずっとこんな想像が頭の中をぐるぐる回っています。HSPの悪いクセです。

ところで、私の住んでいる地域は中国や韓国の人がとても多いのですが、日本という外国でたくましく生きているなぁと感心します。
日本人ですら普通の暮らしに窮しているというのに。

あの生きる力を見習いたい。

そしてあのラーメン屋さんも、大陸の大らかさと根性で生き残って欲しいです。

 

[2017/04/05 12:53] | 4コマ漫画 | トラックバック(0) | コメント(8) |
<<タイトルなし | ホーム | HSPは一般教養にうとい?>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2017/04/09 17:33] | # [ 編集 ]
非公開コメントありがとうございます。

返信は直接メールさせていただきました。
お役に立てるようなことを言えていればいいのですが…。

渾敦
[2017/04/09 22:37] URL | #- [ 編集 ]
ブログ再開されてたんですね。
また楽しみに見させていただきます。
[2017/04/21 01:32] URL | #SFo5/nok [ 編集 ]
コメントありがとうございます。

こっそり再開したのですが調子が出ず、今週も更新できませんでした(゚.゚;) 書く事が思いつかない…困りました(_ _|||)  ゆっくり調子を戻していきます。

渾敦
[2017/04/21 09:25] URL | #- [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2017/04/21 17:52] | # [ 編集 ]
非公開コメントありがとうございます。

あたたかいコメントありがとうございます。
お返事はメールで送らせていただきました。
メールが届いていなければお知らせください。

渾敦
[2017/04/22 00:22] URL | #- [ 編集 ]
前にもこの漫画を読んでコメントさせてもらったんですが、夢見る中国人の女の子の表情がめちゃくちゃリアルで「こうゆう子おるおる!」って思ったことは書き忘れていました笑!
イラストお上手です。
[2017/06/11 19:19] URL | おさら #- [ 編集 ]
おさらさんコメントありがとうございます。

イラスト褒めていただいてとても嬉しいです(^.^)
このラーメン屋さんは、値段を変えたり、商品を変えたりして今もたくましく頑張っています。
大雑把というか、柔軟というか、努力の仕方に中国の大らかさとしたたかさを感じます。
それにこの「なりふりかまわず頑張ろう感」にはひそかに勇気づけられています。

渾敦
[2017/06/11 23:54] URL | #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://k0nt0n.blog.fc2.com/tb.php/174-7c00aadf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

渾敦(こんとん)

Author:渾敦(こんとん)
エンパス型のHSP
(highly sensitive person)
でHSS
(highly sensation seeking)
な中年男です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ようこそ