FC2ブログ
中年HSP記
エンパス型HSP(Highly Sensitive Person)でHSS(High Sensation Seeking)な中年男の自省録。※自虐ネタなのでHSPやエンパスに否定的な表現もありますが、HSP全体のことではなく、私個人の事ですのでご容赦ください。
HSSな私
HSSな私

自販機などで変った飲み物を見つけると気になってしまいます。その場は通り過ぎてもその後ずっと気になってしまい、わざわざ買いに行ったりすることもあります。

こういった性癖は、いつもどこかで刺激を求めてしまうHSSの特性と、気になるとそのことが頭から離れないHSPの特性が原因じゃないかと思います。

先日、ポテトチップスのみかん味、バナナ味、もも味を見かけたときも衝撃的でした。味を確認しておかないと、後でずっとみかんやバナナ味のポテトチップスのことを考えなければならなくなると自覚しているので買っておきました。

結局ポテトチップスにみかんやバナナやもものフレーバーがあって甘しょっぱく、ちょっと変った味でしたがやみつきになる程ではありませんでした。味を確認したのでもう気も済みました。

しばらく前、仮面ライダーにオレンジ・ライダーやバナナ・ライダーなどフルーツの仮面ライダーが登場しましたが、その時ほどの意外性はありませんでした。

HSSと非HSSは同じHSPでも大分感じが違います。これまでに3~4人のHSSの方にお会いしましたが、みなさんある意味とても印象が似ていました。

HSSは基本的にどなたもどこかソワソワしていて落ち着きません。なので一見するとHSPじゃない感じがします。そのソワソワぶりがいっしょにいるとよく分かるのでおかしくなってしまいます。

例えば私は長電話が苦手です。受話器を持ってじっとしているのが耐えられないのです。2~3分が限界で、それを越すと電話を持ちながらウロウロ歩き回ったり、コーヒーを入れにいったり、とにかく何か他のことをしてしまいます。

そういえば学生時代も机にじっと座って先生の話を聞くのが苦手でした。体を動かせない分、頭の中で思考が巡ってしまってほとんど集中して話が聞けなかったと思います。

パソコンに向かっていても絶えずお菓子を食べたり、飲み物を飲んだりして刺激を補充しなければなりません。

HSPなので強い刺激は苦手なのですが、無刺激の状況がつづくと強い閉塞感に陥ってしまうという困った体質がHSP/HSSです。

ちょっとみ外向的なようで、実はものすごくヘナチョコでナイーブです(私のことです)。

ただ、気持が落ち込んでいたり体がヘタっている時はHSSの特性が弱まるのか、長時間じっとしていても苦にならなくなります。
なので私の場合は気持や体調のテンションが低いときのほうが仕事がはかどる気がします。
[2015/06/12 10:56] | 4コマ漫画 | トラックバック(0) | コメント(16) |
<<不思議な妄想が止まらない人 | ホーム | お店(特に専門店)が苦手な人>>
コメント
渾敦さん、こんばんは。
私は非HSSだと思うのですが・・これを読んで、もしかしてHSSの要素もあるのかなぁと思いました。
私は同じことの繰り返し、先の分かっていることや単調なことが苦手です。
ながら作業が好きで、同時進行で色々なことをしたり、考えたり、処理をする方が効率が良いみたいです。
そわそわはしませんが、頭の中がいつも忙しい感覚はあります。
でも、「刺激」が欲しいのとは違うような気もします。

[2015/06/12 19:51] URL | あずみ #HlYXEWHA [ 編集 ]
あずみさんコメントありがとうございます。

非HSSのHSPもまるでHSSのような行動をされることあるように思います。そういう方、いらっしゃいました。

ただHSSのようなソワソワ感がないので、HSSとは多分違うメカニズムだと思います。環境にもよるのかもしれません。

頭の中が忙しいって感じ、よくわかります。HSPは結構そうですよね。だからでしょうか、無念無想にあこがれます。

渾敦
[2015/06/12 20:17] URL | #- [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2015/06/12 23:25] | # [ 編集 ]
非公開コメントありがとございます。

人から一方的にまくしたてられるのは本当につらいですね。こちらも喧嘩腰で応対できればいいのですけど…なかなかできません。私はたいてい相手の言い分を理解しようと受身の態勢になってしまい、やられてしまうことがよくあります。聞く人の身にならない非HSPってHSPには理解できないですよね。

(…ただHSPも本当に戦闘モードに入ると非HSPを圧倒するようです(゚ー゚;))

渾敦
[2015/06/13 11:33] URL | #- [ 編集 ]
渾敦さんこんにちは。初めて書き込みさせていただきました。
私もHspHssです。自分には2人いるような感じがしてそうしたいのかしたくないのか、好きなのか嫌いなのかが分からないです。
とても生きづらさを感じています。
Hsphssの生き方はどうすればベスト何でしょうか。
これからも記事楽しみにしています。
[2015/06/13 13:47] URL | めろん #- [ 編集 ]
めろんさんコメントありがとうございます。

私の中にも慎重で臆病な自分と能天気で無鉄砲な自分がいて、いつも葛藤しています。HSSな自分はHSPの自分を「グズ! 優柔不断!」と責めますし、HSPな自分はHSSな自分を「軽薄! 自分勝手!」と責めます。とりあえず生活の中で受け持つパートを変えて何とか共生しています。多分、普段はHSPな自分が主導権を持ち、楽しんだり、ふざけたり、気晴らししたりする時はHSSが出てきます。

ただHSP/HSSの出方はやはり置かれた環境によると思います(^o^;)
[2015/06/13 15:56] URL | #- [ 編集 ]
新作のお菓子とか、どれもすぐに飽きられては消えてゆく。なのに次々と開発されるのはなぜ?
きっと、つくってる側もhss気質なのでしょう。
[2016/01/05 12:27] URL | サトシ #- [ 編集 ]
サトシさんコメントありがとうございます。

この間、ポテトチップスで苺のショートケーキ味がでていました。興味はありましたが、今回は見送りました。珍しいモノでもすぐに飽きてしまうのはやはりhssなのでしょうか(^.^;)
[2016/01/05 16:08] URL | #- [ 編集 ]
とても共感します。

そうそう、
無刺激には耐えられません、
でもナイーブ。
厄介だけど、面白いです。

参考になりました、ありがとうございます。
[2017/02/20 17:26] URL | halle #qDfdtOiE [ 編集 ]
halleさんコメントありがとうございます。

HSP/HSSの人に会うと、HSPなのに変にテンションが高いというか、落ち着きがなくて面白いですよ。繊細なんですけどね。自分の鏡像を見るようです。

渾敦






[2017/02/20 21:55] URL | 渾敦(こんとん) #- [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2017/03/06 14:54] | # [ 編集 ]
非公開コメントありがとうございます。

コメントを読んで、苑田さんに似ていると感じました。
苑田さんもHSSです。
とても大胆ですが、気を回りすぎるくらい気を回してしまったり、負わなくていい責任感を感じたり…。
必要以上の責任感を感じてしまうHSPの気質についても考えておられました。

私もよくHSPにあった仕事って何だろうと考えます。
HSPの離職の原因が、ほとんど人間関係や職場の風紀だったりするので、難しいところです。

渾敦
[2017/03/06 22:32] URL | #- [ 編集 ]
渾敦さん。ブログが面白くて、全部拝見しました。
私は興味があることには真っしぐらなのですが、興味がないことに付き合わされると、直ぐに眠くなります。恋愛編の箇所も凄くよく分かります。自分のドキドキ感に堪え切れず、あまり好意が深くなりすぎないうちに、相手に好意をもっていることを伝えて安心感を得ようとします。だから逆に、もの凄く好意を持たれると、鳥肌が立ち、吐き気がします。世の女性の、男性の気持ちを利用して何かをしてもらうことなんて、罪悪感と嫌悪感で恐らく自分の体調を崩すのが目に見えています。(苦笑)。本当に、惚れやすいのに厄介だなあと自分でつくづく思います。HSP同志の恋愛ですと、どのようになるのか少し興味があります。
[2017/03/11 07:12] URL | アコ #- [ 編集 ]
アコさんコメントありがとうございます。

恋愛の話、
「私と同じ人がいるんだ!」
と嬉しかったです。
アコさんはやはりHSSかもしれませんね。
以前、私がアコさんと同じ事をHSP/非HSSの女性に言ったら、
「それは私が苦手なタイプです」
と言われました(^.^;)
アーロン博士もHSP同士の恋愛について書いてありましたが、HSP/HSS同士の恋愛だとものすごく気が合って楽しい反面、お互い飽きっぽいところがあるので長続きしない可能性があるというようなことが書いてあったと思います。
でも、ある程度の年齢になると、共感しあえる部分がある方が一緒に居て落ち着くし、いいと私は思いますけど。
[2017/03/11 08:11] URL | #- [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2017/03/12 02:17] | # [ 編集 ]
非公開コメントありがとうございます。

返信はメールで送らせていただきます(^.^)

渾敦
[2017/03/12 13:59] URL | #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://k0nt0n.blog.fc2.com/tb.php/168-6ca2b1d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

渾敦(こんとん)

Author:渾敦(こんとん)
エンパス型のHSP
(highly sensitive person)
でHSS
(highly sensation seeking)
な中年男です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ようこそ