中年HSP記
エンパス型HSP(Highly Sensitive Person)でHSS(High Sensation Seeking)な中年男の自省録。※自虐ネタなのでHSPやエンパスに否定的な表現もありますが、HSP全体のことではなく、私個人の事ですのでご容赦ください。
HSPの過労体質
HSP過労体質


これもHSP交流会であがった話題をマンガにしました。

一見とっつきにく感じのHSPですがたのまれると断れないことが多く、つい仕事が増えてしまいます。

世の中には平気で仕事を人に押し付けられる人がいます。HSPもそういう人には反感を感じ、何とかその術中にはまらないようにはします。

でも本当に困っている人にたのみの綱とされると、ついがんばってしまうのがHSPだったりします。ヘタをすると自分から「手伝いましょうか?」なんて言ってしまいます。そして自分ではなかなか人に仕事を押し付けられないために、仕事が減っていきません。

HSPは体質的に短時間なら自分のボルテージを一気に上げて物事に対処できるようです。だから周囲も「なんだ、やればできるんじゃん!」とますます仕事をよこしてきます。

しかしウルトラマンが3分間しか戦えないように、HSPの高いボルテージも短期間しか保持できません。それ以上無理をすれば死んでひかりの国に…いや、最悪仕事を辞めるしかなくなります。

ただでさえ今は仕事のリストラクチャリングがすすみ、いかに少ない人数で多くの仕事をこなしていくか…という職場環境がほとんどです。そのしわよせはHSPをはじめ、ずうずうしくなれないいい人にいくようになっているんじゃないでしょうか?

就職するのも大変、しないのも大変…本当にきびしい時代です。私を含め、周りにも就職していない人は結構います。でもこれだけ働けない人がいるというのはもう、才能や努力の問題ではないと思います。これからますます働きたくても就職できない、就職しても会社についていけない人は増えるんじゃないでしょうか? 

HSPの転職率が非情に多いのも、有毒ガスを察知する炭鉱のカナリアのようなものだと思います。HSPが生活しづらい社会は非HSPにとっても生きやすい社会ではなくなりつつあると感じます。



―――――――――――――――――――――――――――
なになに、マンガの背景が急にうまくなったって? …もちろん3Dです(^o^;)

GWは外出しますので、コメントいただいた場合は7日にお返事します。
[2015/05/01 09:25] | 4コマ漫画 | トラックバック(0) | コメント(8) |
<<シャーマン | ホーム | 補給源としてのHSP>>
コメント
渾敦さん こんばんは

>「手伝いましょうか?」
ありますよねぇー・・・・
私の場合は、
「何か有ったら、言って下さいねぇー・・・」
深く考えずに、軽く言ってしまって、
あとで、自分が疲れる結果に・・・。

こういうのも自己防御の一つで、
身につけていきたいです!!
[2015/05/01 22:18] URL | Y.Sugaya #- [ 編集 ]
渾敦さん こんにちは。

私、仕事はあまりデキないですが、デキるように見えるのか、言いやすいからなのか仕事をよくドンドンと増やされましたi-241

ゆえに、手を抜く人も現れるという結果でした(笑)
会社に入るとこうなったらこうなるというのが大体分かってしまいます。良くも悪くも。
そして、ずっと続いているであろう会社の悪しき体質等も。
風通しの悪い組織はどうもダメです。統率のとれていないのもダメですが。

>HSPが生活しづらい社会は非HSPにとっても生きやすい社会ではなくなりつつある

ほんとにそう思います。


[2015/05/02 10:33] URL | クラコ #SFo5/nok [ 編集 ]
Y.Sugayaさんコメントありがとうございます。

はい、つい言ってしまいます(^.^;)  HSPのサガでしょうか? 冷たい感じの人とか言われることもありますが、困っている人に冷たい態度をとるのは苦手のようです。

渾敦
[2015/05/02 10:48] URL | #- [ 編集 ]
クラコさんコメントありがとうございます。

HSPは苦労が表情に出ないようで、物凄く大変な思いをしているのに周囲からは「余裕でやっている」と勘違いされることがあるみたいです。

HSPの感覚では不思議なのですが、大変そうな人を見ても平気でヒマしていられる神経の太い人も結構いますよね。

個々人が知識や仕事を囲い込むような職場は本当に息苦しいです。でもそういう職場が多いんですよね。ご苦労お察しします。神経やエネルギーをすり減らさないようにご自分を守っていってください。

渾敦
[2015/05/02 10:58] URL | #- [ 編集 ]
渾敦さん こんにちは。

「〇〇やっておいてくれる?」と言われて、引き受けてしまい、後になってから、「それ、引き受けるべきものではなかったのでは?」と気づきます。
今度こそ、うっかりしてしまわないように、断ろうと構えています。

意識していないと、自然にはできないのがつらいです。

>大変そうな人を見ても平気でいられる神経の太い人
は、本当に多いと思います。
[2015/05/06 14:34] URL | Yasuko #9OQPXaVI [ 編集 ]
わかります。運動部だったんですが厚かましい人の餌食になってました。それが当たり前の環境だから厚かましいからやめろとはいえなかったし我慢してました
[2015/05/07 08:08] URL | たら #- [ 編集 ]
Yasukoさんコメントありがとうございます。

私もそいういことよくあります。何かたのまれるとつい「はい、わかりました」って言ってしまい、後から理不尽さに気づくんですよね。人をだますことを賢いと思う人はどこか病んでいると思います。私もそういう人は油断ができなくて苦手です。

渾敦
[2015/05/07 10:22] URL | #- [ 編集 ]
たらさんコメントありがとうございます。

上下関係の厳しい集団では、他人に対する共感が全くない人が時々います。そういう人はいい立場を得るととても居心地がいいのでしょうね。上下関係とは本当は指示系統を混乱させないための社会的なしくみなのに、そういう人は勘違いしているのだと思います。そういう人をどうにかするには…やはり必殺仕置き人を頼むしかないのでしょうか? そういうドラマがあること自体、社会はこの矛盾を抱えているのだと思います。

渾敦
[2015/05/07 10:46] URL | #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://k0nt0n.blog.fc2.com/tb.php/161-3960e155
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

渾敦(こんとん)

Author:渾敦(こんとん)
エンパス型のHSP
(highly sensitive person)
でHSS
(highly sensation seeking)
な中年男です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ようこそ