FC2ブログ
中年HSP記
エンパス型HSP(Highly Sensitive Person)でHSS(High Sensation Seeking)な中年男の自省録。※自虐ネタなのでHSPやエンパスに否定的な表現もありますが、HSP全体のことではなく、私個人の事ですのでご容赦ください。
心のカベ

今週のマンガは1コだけです(^.^;)  そろそろストックがなくなってきた上、新作がすすまないので小出しにしてしまいました。

困っていそうな人を見ると、声を掛けてあげたほうがいいなぁ~と思いながら踏み出せないことが時々あります。相手の気持が分かっていてもアプローチできないのは、私がいい年してまだ未熟な大人だからだと思いますが、そんな時は情けない気持になります。何とかしたいという気持と、関わることの不安の両方が強くて…きっと全く無駄な葛藤をしているのだと思います。

人に関わるというのは、かなりその人の影響を受けることになるのでしんどいことがあります。一度影響下に陥るとそれを切り離すのはとてもたいへんです。ある程度覚悟を決めないとなかなか踏み出せません。

悩んでる真っ最中の人に声をかけてあげられる非HSPはうらやましいです。エライと思います。どんなに依存されてもさっと切り離せる人にはあこがれてしまいます。

----------------------------------------------------------

昨日はHSPカフェ メリッサを主宰されているヨーコさんにお会いしました。用があって神奈川県から埼玉の私の家の近くまで来てくださったので、カフェでお茶しながらお話ししました。

一昨日からのどが痛いので風邪をひいたかなと思いましたが、どうも花粉症のようです。風邪薬も花粉症の薬もいまひとつ効果がありません。頭がボンヤリして物事がよく考えられません。忘れ物や気が利かないことが多くなって困っています。

明日は末っ子の卒園式です。長女の時から通算して10年保育園の送り迎えをしたので、もうすぐそれも終わるのかと思うと自分が卒園するような気分です。卒園式って泣く親御さんも結構いるのですが、私も泣いてしまいそうです。
[2015/03/20 12:39] | 4コマ漫画 | トラックバック(0) | コメント(8) |
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>
コメント
渾敦さん、こんばんは。
私も、困っていることが分かっても簡単に声をかけられなくて、どうしようかと迷うことが度々あります。
過去には依存されそうになったり、私自身がその人のことばかり考えるようになってしまったこともありました。
今も、人から相談をされたり、「話したそうに」される(私がそう受け取ってしまう)ことがよくありますが。
自分の気質や癖を意識するようになったせいか、前ほど感情が振り回されたり、引っ張られなくなってきました。
慣れ?もあるかもしれません。
[2015/03/21 20:50] URL | あずみ #HlYXEWHA [ 編集 ]
あずみさんコメントありがとございます。

「話したそうにされる」ってよくわかります。まずい展開になると直感したときはそれとなく話をそらしたりもします(^.^;)  

私も共感だけで人と関わるとお互い不幸になることが多いので、だんだん自分に合った“人との関わりどころ”を意識するようになりました。それでもやはり困っている人や寂しそうな人がいると気持がうずいてしまいます。

渾敦
[2015/03/21 21:59] URL | #- [ 編集 ]
渾敦さん こんにちは
今回も凄いあるある話だなぁーと感じて読ませて頂きました。
私は、ガチ運動部だった事もあって、相手に対して気を配れるように育ったと勘違いしてました。ただ敏感に感じてただけなんだぁなーとやっと最近、理解できるようになり少し楽になってます。
あずみさん同様によく相談されたり、内緒で秘密を告白されたり、と小さなストレスの蓄積で参ってしまう事も多くて・・・。
自分に似た方(HSP)の方が居ると分かっただけでも本当に救われています。
[2015/03/22 11:59] URL | Y.Sugaya #EMnEoKjI [ 編集 ]
Y.Sugaya さんコメントありがとうございます。

私も内緒話や秘密の話をどういう訳か聞かされてしまいます(聞きたくないのですが…)。秘密の話は管理が難しいので、聞かされるとストレス溜まりますよね。内緒話を聞かされないぐらいの間合いで人と付き合おうとはしているのですが…。

渾敦
[2015/03/22 14:25] URL | #- [ 編集 ]
渾敦さん 
先日は旧友との再会のような気持ちでいろいろお話させて頂き、そして聞いてくださって大変ありがとうございました。
埼玉のお茶会も準備が進んで昨日告知をしました。
HSPの出会いの場が広がっていくといいなあと思います。

今回の4コマ漫画を読んで、ヤマアラシのジレンマ的な悩ましさをちょっと想像したんです。傷つけあう同士というわけではないけれど、近寄らないといけなくて近寄れば飲み込まれてというところがジレンマで。

相談されやすかったり、困っている人を見ると力になりたいと思うのは共感力の高さ故。あるていど自分を律するやり方を身につけていけると良いのですが、常にそうしているのも厳しいなあと感じます。悪いことではないだけに(むしろ逆?)拒絶するような感じが悩ましいですね。

さて、今年起業する!と想いを熱くしておりますが、自分のことながらHSPが起業すると決めることは、非HSPの起業とは相当事情が異なるだろうと思います。
やりぬく強さ、不安との付き合い方…HSPの部分の折り合いの付け方は永遠の課題ですね。それでもなんとか頑張りたいと思うのはHSPでなければ出来ない仕事がしたいから。そう思ったらやるっきゃないと、ようやく気持ちが追いついてきて(笑)

ここのところ外出続きで私も喉がガラガラっぽいです。春のせいですね。
どうぞお大事に。またお会いできると嬉しいです。

[2015/03/23 17:19] URL | ヨーコ #- [ 編集 ]
ヨーコさんコメントありがとうございます。

こちらこそ手作りのお菓子までいただいてありがとうございました。

HSPの洋書に「HSPは起業した方がいい」というようなことを書いた本がありました。日本とアメリカの違いもありますし、一概にそうとは言い切れないと思いますが、ひとつの道ではあると思います。自分ひとりで仕事をする…というのはすごいプレッシャーです。先日は顧客さえいれば何とかなるといいましたが、精神的に楽になるのは自分を支えてくれる仲間ができた時です。それがHSPである必要はありません。またHSPだったとしても、自分にはとうていできないことを簡単にやれる方もいます。HSPでも特技は結構ちがいます。

いい仲間がみつかるといいですね。

渾敦
[2015/03/23 21:01] URL | #- [ 編集 ]
最後の卒園ですか!
おめでとうございます*\(^o^)/*

ワタシはとにかく
相談が多くて
人には話せないんだけど系ばかりです
相談を受けるのは構いませんが
一緒に食事しても
ほとんど食べられなくなります

お腹が痛いとか、
頭が痛いとか程度のモノはもちろん
好きなバンドのメンバーが
病気になった時
同じ様な症状なりました

多分、バリアが薄いから
人に馴染んでもらいやすいんてすかね?
無表情も極力、笑顔にかえてるので
友達になると深くなります

少しずつでも
教えて頂けて助かります
ありがとうございますm(_ _)m
[2015/03/28 10:04] URL | miicocoro #gHke2YW6 [ 編集 ]
miiさんコメントありがとうございます。

無事、卒園式終わりました。何だかホッとしたような…でも日課がひとつ無くなってしまう寂しさもあります。私が家の人間以外にあうのは保育士さんとママ友、パパ友くらいなのでまた世間が狭くなってしまいそうです。

人の体調不良が感染するのはツライですね。もう「自分のじゃない…自分のじゃない…」って思い続けるしかないかもしれません…。私はなるべく人に無関心でいようとつとめていますが、関心のある相手だとどこかからか体調が伝染しちゃいますよね。

渾敦
[2015/03/28 13:10] URL | #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://k0nt0n.blog.fc2.com/tb.php/154-06dcf19e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

渾敦(こんとん)

Author:渾敦(こんとん)
エンパス型のHSP
(highly sensitive person)
でHSS
(highly sensation seeking)
な中年男です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ようこそ