FC2ブログ
中年HSP記
エンパス型HSP(Highly Sensitive Person)でHSS(High Sensation Seeking)な中年男の自省録。※自虐ネタなのでHSPやエンパスに否定的な表現もありますが、HSP全体のことではなく、私個人の事ですのでご容赦ください。
朝のテレビ
朝のテレビ

朝、民放を見ることができません。みのもんたは絶対にムリです(別に個人的に嫌っている訳ではありません)。

見れるのは教育テレビか、放送大学ぐらいです。ちなみに教育テレビで好きなのは『にほんごであそぼう』です。演劇っぽい番組作りだから好きなのかもしれません。個人的な趣味です。色彩など画面の品がよく、狂言や歌舞伎にならったコーナーや文学的なコーナーもあって、大人でも楽しめます。

逆に『えいごであそぼう』はオープニングの曲が騒がしすぎてつらいです。確か佐藤可士和が作ったんじゃないかと思いますが、hspの私には朝からハードなロックはちょっと耳障りです。ロックがキライな訳ではありません(ローリングストーンズやディープパープルのコンサートにも行ったことがあります)。でも朝のこども番組にロックはちょっと…。

放送大学も興味のある話だと見てしまいます。まあ、こどもが起きだす前ですけど。

しかし、オフロスキーは何度見ても感心してしまいます。『みいつけた!』は番組作りにチャレンジ精神があって好きです。私のhss心をくすぐります。最初見たときは衝撃的でした。こども番組にこんな人が出ていていいのか…と思いました。

『おかあさんといっしょ』は歌と踊りのお兄さん、お姉さん、それに子供達と、ちょっと画面に出てくる人数が多いのでやや敬遠してしまいます。最近はウチの子も『おかあさんといっしょ』は見なくなりましたし。

…なんか、どおってことの無い話でした。
[2013/05/22 19:52] | 4コマ漫画 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<長沼睦雄先生にお会いしました | ホーム | タイトルなし>>
コメント
私も、テレビをつけてふと教育テレビを選んでしまう率、高いです。
民放のバラエティーなどは、出演者が無理に笑ったりリアクションしてるのを見るとなんだかこちらが疲れてしまいますよね。。

オフロスキーは、私も初めてみたとき我が目を疑いました。笑 でも、大人から見て「子供はこういうのが好きなはずだ」っていうイメージを破っていくような番組の方が面白く感じます。子供的に面白いのかはわかりませんが、「デザインあ」とか好きです。
[2013/05/29 00:06] URL | momy #- [ 編集 ]
momyさんコメントありがとうございます。

そうですよね。私も民放のバラエティー苦手です。ウチの家族は好きなのでよく見てますが、私は笑いのツボがズレているのか、ほとんど笑えずさびしいです。

私はきっと計算では計れない“変わった人”が好きなのかもしれません。みんなで楽しくポジティヴな場を作ろうっていうのは、きっといいことなのでしょう。でも空気を無視して周囲を脱力させたし、唖然とさせてしまう人に親しみを感じてしまいます。そういう人ばかりじゃ困るけど、少しはそういう人が空気が張りつめなくていいかなって思います。

そういえば先日、momyさんが好きとおっしゃっていた川上弘美さんの『神様』詠みました。面白かったです。どうやったらこんな話しが書けるのだろうって、深く感銘しました。キレイごとばかりを書いている訳じゃないのに、全体にキレイな浮遊感があって読んでいていい気持になりました。個人的には『星の光は昔の光』の少年、えび男くんにせつなくなりました。
[2013/05/30 10:07] URL | 渾敦(こんとん) #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://k0nt0n.blog.fc2.com/tb.php/120-dc2756e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

渾敦(こんとん)

Author:渾敦(こんとん)
エンパス型のHSP
(highly sensitive person)
でHSS
(highly sensation seeking)
な中年男です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ようこそ